もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【映画】マイマイ新子(4)
またですよ。
まあしばらくはマイマイ新子の話ばかりだと思いますので、よろしく!

記事や感想などを少し漁っていたら、
監督自身がこんなことを言っているのね。

http://blog.goo.ne.jp/kantoku1121/e/af8bf5391fba04768593584f5122d52c

わー、そんなこと言われたら尚更また見なきゃいけないじゃないか。

**********************

人の感想を色々見ていると興味深いのが、
「泣いた、あるいは感動したけど、
 いわゆる泣きシーンとかがあるわけじゃないし
 そこまでドラマチックなお話でもないのに、
 自分がどこで感動したのだかよく分からない。
 でもなんだか心揺さぶられた」
と言っている人が多いこと。

なんだそれは、
なんかサブリミナル的なものでも仕込まれてるのか(笑)。

でも確かに気持ちは良く分かる。
繰り返しになるけど、
無論それは田舎や昭和などのノスタルジー的なものによる
感情喚起ではない。
その手のものであれば、ぼくは唾棄してるし。

***************

阿佐ヶ谷のレイトショーへ行くのを検討。
確実性を求めるなら、
明日か25日かなあ。
午前中に整理券を貰いにいけるから。

しかし、21時開始なのに
午前中に整理券貰いに行くって、
どれだけハードル高いのよ。
いったん戻って夜に再出発するのも大変だし、
かといって阿佐ヶ谷待機で夜まで時間潰すのか?
うう~ん…。

23日・26日は祝日や土曜日なので厳しいと思うけど、
平日は普通に夜に行けば入れるかなあ。
その場合は、行く前に電話で問い合わせますけどね…。


そんな感じなので空振る可能性もありますが、
26日までのどこかで
夜に阿佐ヶ谷までかすかに付き合って
映画見てもいいよという方はご一報ください。
(もしかしたら、こっちからも声かけるかもしれませんが)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。