FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先生と犬
「最近、トニーは
 クラリッサさんの傍にばかりいますよね…
 ちょっと寂しさがうずく34歳です。

「え? そうかな?
 そんなことないよ。

「ああ見えてトニーも男の子。
 若さに騙されないか心配で…。

「騙すだなんて人聞きの悪いッ!
 もう~、だいじょうぶだってば。
 ヘンなこと気にしてないで先を急ぎましょう。


***************

そんなラブライナ先生とトニー(雑種犬)が好きです。

そういえば
「何かあった時には
 犬よりも飼い主の名が書いてあった方が良い」
というわかるようなわからんような理屈から
トニーの首輪には「ラブライナ」と書いてあるんですが、
あれは「わたしのもの」という
ラブライナの独占欲の強さを示しているんじゃろうか…(笑)。



トニーもしっかり者の犬でかわいいです。

大抵は、

トニー「……

と、無言・無表情でいるだけなんですが。
犬だからって安易に「ワンワン」とか言わせないだけで
こんなに賢く見えるのですね。

何も喋らないと良い奴に見えるってのは、
あれか、ロディ(WA1主人公)効果か。


**********************

ゲーム部分も良い出来です。
シリーズ初のSRPGということで
正直そんなに期待してなかったのですが、
わりと楽しい。

局面に沿ったクラスチェンジをするのが
前提で組まれていて、面白いです。


ジャンル違うので単純比較はできないですが、
キャラなど含めて
個人的好みだけで言えば5thより良い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。