FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
インフィニティ
インフィニティシリーズの最新作の
フライング情報が出ているみたいですな。

厳密にはインフィニティシリーズじゃなくて、
シリーズ名を変えるようですが。

楽しみだー。


と、それが出るまでには
R11もやらんとなー。
廉価版で安いから確保はしてあるのだけど、
プレイしていない。






Never7とEver17はプレイ済。





ネタバレ回避して話すのは難しいので
内容にはあまり触れられない。
そこで、埒もない話でもすることにする。



個人的にN7とE17を比した場合に
N7の方が「怖い」んだよね。

いや、もとよりホラーではないのだけど、
なんかN7には妙な恐怖がある。

E17のほうが、
少人数で深海施設に隔離されている舞台設定で
より恐いはずなんだけどね。

E17はそういう描写に重点を置いていないので、
閉鎖空間であることの恐さがあまりない。


というのもあるんだけど、
じゃあN7は怖い描写に重点置いているのかと言うと、
別にそんなことはないと思う。


インフィニティシリーズは、
シリーズが進むごとに
ギャルゲーの殻を脱ぎ捨てて
SFサスペンスを前面に押し出すように
なってきている。

だけどN7は最初の作品なので、
半ば能天気な普通のギャルゲーだ。

でも、その世界が
実は繰り返される永遠のループであるなら。

製作者の意図した部分かは定かでないが、
その落差がN7の怖さを際立たせている気がする。



E17みたいにわかりやすい閉鎖空間ではないが、
N7も天候を理由に島からしばらく出れなくなっているので
閉鎖されてはいるのだよね。

海底のテーマパークよりも
島全体の方が全然開放感がある。
E17のLeMUには主人公たちしかいないが、
N7の島には島の住人や観光客が普通に存在している。

それでも、それゆえ、
そのように日常を装うN7の方が、
「閉じ込められてなさそうで、実は閉じ込められている」
という形でなんか怖いのだよなあ。


まあ、稀有な感想だとは思うが。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.