FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アポカリプスに限らず、もっとたくさんあるけどね
今月の電撃文庫は
「狼と香辛料」の3巻を購入ー。

「キノの旅」はどっかで飽きて
(読むのが)止まっているので、
新巻はスルー。

でもまだ10巻なのか。
もっと、
16巻ぐらいまでガンガン出ているのかと思っていた。
そのうちまた読んでみるかなー。


電撃と言えば
「ぼくと魔女式アポカリプス」は、
続き出ないのでしょーか。
電撃のあの手の舞台設定(※)の枠組みの中では、
だいぶ好きな話だったんだけどなあ。
あんまり人気なかったのか、
あるいは筆者が続きを書けなくなっているのか。
(※:基本的にギャルゲ世界観、
   特異能力を持つキャラでいろいろある話)

電撃だと当たり前みたいに続巻がボコボコ出る、
むしろ出過ぎと思うことも多いのですが、
当然続きが出ない作品もあるわけです。
最初から単発ネタなら別にいいのですが、
シリーズ化を踏まえているっぽい作品なのに
1巻しか出てませんよ、
というのもあるわけです。
当然なんですが。

気に入った話だったりすると、切ないですね。


シリーズ途中で停止したままってのもあるけど、
それはまた微妙に問題が違うな。
切ないのは変わりませんが。


まあ、
「ぼくと魔女式アポカリプス」2巻を
心待ちにしている読者が一人ここにいますよ。
という話です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。