FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
領主
「ネットワークから生まれ、
 ネットワークに根ざし、
 ネットワークに浸透している人造人間だ。」
「ゴースト現象は情報を理想化して再現することができる」
「ネットワークを使って入手した情報を引き入れ、
 分析し、答えを算出する。
 その計算速度は時に現実の時間をも凌駕する。
 未来を見通すことも可能となる。
 彼の計画は常に正しいものとなる。
 まるで、状況こそが進んで彼に付き従っているかのように」
「なにより素晴らしいのは、
 彼が存在することによる現実世界への影響力だ。
 彼は精神支配を用いずに人を支配できる」
「虚構として実在し、理想として存在する」

「彼のような男が実在するのはおかしい…
 なんでもできる、万能の、理想の人間はどこか変だ」



そう。
まずこのイメージがわたしには先にある。
だから、OVERSなんてのは、
最接近領の領主にすぎない気がしてならないんだよなア。

それを彼らは希望などと呼ぶけれど、
それこそ全く領主とその配下の関係が同一に見える。
哀れなウィノナは死んだぞ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。