FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
.hack//truth
Roots最終回です。


以下ネタバレ含む。







やっぱり
オーヴァンが志乃をキルしたってことでいいのかな。

ただ、「ここが転送先とは…」と言って
大聖堂に出現、その直後に志乃が来ているように見える。


え、あの時志乃は誰かに呼ばれて聖堂に行ったぞ?
オーヴァンに呼ばれたんじゃないのか。
このシーンだと、
オーヴァン自身が呼んだような感じじゃないなあ。
誰か別の奴が仕組んだのか?

***********************

シラバスとガスパーには、
クーンがあらかじめハセヲを助けるよう依頼していた。

…じゃあ、
あのファーストコンタクトは演技だったのか?
とぼけた連中だ(笑)。

***********************

オーヴァン
「フィロ、俺が抱えている問題はお前と同種のものだ」

藤太
「俺には、荷が重いぜ…」


そして明らかに中の人が違うフィロと、
それに会っただけで察した様子の藤太。

戻ってきたハセヲに告げられる事実。
フィロは癌で余命8ヶ月だったと。


***********************

…おい。


…なにやってんだ、銀漢(笑)。


銀漢「お前がBBSで話題のハセヲか。
   俺にも色々あった……。
   お前とは友達になれそうな気がする」

ハセヲ「断る」

銀漢「そうか……。漢と書いておとこ。
   同じ匂いがするだけにおしい。
   縁があったらまた会おう」

ハセヲ「それも断る」

***********************

オーヴァン
「強くなれ、ハセヲ。俺を殺せるほどに。
 そこまで強くならなければ、あれは…」

はいはい。
別にオーヴァンのそれくらいの意図は
もともとわかっているとゆーに。

***********************

タビーはリアルの志乃に会ったりして、
看護士になることにしたらしい。
最後にハセヲにはちゃんと告白している。

***********************

藤太は前から言ってた通り、
留学準備でリアルへ。

となると…あれ、三郎はいるのか。

***********************

で、終わりなんだけど…

完全にゲームの序章としてのアニメだったわけだが、
そのくせゲームとの繋がりが悪いのは、
まあ、大目に見るとして。

結局Rootsで明かされると言われた
ペテンってなんだったの?
vol.1を最初からやり直したくなるような事実って。

オーヴァンが志乃をキルしたっぽいこと?
それは前々から読めてただろう。

フィロが死んだこと?
ハセヲにとって大きな出来事ではあるけど、
うーん。
別にゲームの流れと関係ないなぁ。

ハセヲの心情という意味では影響あるだろうが、
そもそもそういう部分で
アニメとゲームで齟齬があるし。
フィロの死をふまえて見るのであれば、
vol.1でアバター開眼とかではしゃいじゃうハセヲとか
「いい加減にしろ」という感じになっちゃうしなあ。


あれか、やっぱり銀漢の存在がペテンなのか(笑)。


というわけで(?)、vol.2が今日発売です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.