FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青の章 第12回
八方美人なせいか、
戦闘で負け気味なせいか、
気づくとクラスメイトの信頼値がごっそり減ってます。
減っているのはわかるけど、
原因をいまいち特定できていないため
結構まずいかもしれない。

そういえば前周(石塚でプレイ)もそうだったような…


今周もたんぽぽは咲かせられない予感。

八方美人なせいか、
戦闘で負け気味なせいか、
気づくとクラスメイトの信頼値がごっそり減ってます。
減っているのはわかるけど、
原因をいまいち特定できていないため
結構まずいかもしれない。

そういえば前周(石塚でプレイ)もそうだったような…


今周もたんぽぽは咲かせられない予感。

************************

そんな危機感もあるんだかないんだか、
今日も今日とて王様ゲームです。

放課後は放っておいても
誰かがボウリングかカラオケに行きたがって
みんなに呼びかけることが多いです。
仲の良いクラスじゃないか、うん。

そんなわけで王様ゲームです
(カラオケに一定数以上の人数で行くと遊べる)。


今回召集に応じた面子は

マギー 森さん 武田 えりす

そしてPCの茜を加えた5人。


R1
森が茜にビンタ。


……わりと日常な光景な気が(笑)。
いや、手はあげないか。

なんにしろ、衆人環視の中で
やる/やられるのはなかなかの羞恥プレイであろう。

R2
森がえりすにキス。

なにその素晴らしきシチュエーション。
王様ゲーム、なんと恐ろしいゲームか。

森からえりすなのがポイントだよね。
逆じゃダメだよね。うんうん。



R3
武田が森にビンタ。


ちょ、なんかシャレじゃすまなそうだからヤメテアゲテ!
武田のビンタとか凄い痛そう。



総括

…森さん、くじ当たりすぎです。


**********************

そういえば水着プレイができるんだった。
NPCに着せるにはどうすればいいんだろう。
作戦会議で行うのは知っているけど…

というわけで、ボスから水着の着せ方を習ったわたし。
自分が水着に着替えられる状態で、
議題提出できるようになるらしい。


個別に着せることはできないのか…。
マギーだけ水着とか、
そういうイジメをしたかったのに実に残念だ。

という邪念を払いつつ、
作戦会議を召集して議題を提案。


石塚くんは遊びの誘いにもいまいち乗ってくれないし
カタいイメージがあったんですが、
なんだか今回だけやたらと力強く賛成してくれました。
そうか、そんなに水着が見たいか。


議題は可決され(というかわたしが可決したんだが)、
翌日から水着が制服になった我が小隊。

1.
おお、そうか!
森さんはバンダナ頭に巻いてるのがデフォルトだったけど、
水着Verだとバンダナがない!
ちょっと新鮮。
でも、バンダナありに見慣れているせいか、
なんか物足りなくも見える(笑)。

2.
瀬利恵さんの豹柄ビキニがエロいです。
学校にそんなもの着てこないでください。
いや、水着小隊にしたのはわたしだけどもさ。


3.
武田と大塚のマッチョぶりが、
ビキニパンツでより際立ってます。
暑苦しそうなんであんまり近寄りたくありません。


**********************

そんな合間に、
恋人同士になっているPC茜と里美さんです。

人づてにも聞いてましたが、
水着姿にすると里美さんの足の長さがよくわかる。
ただ、水着にすると里美さんの服の特異性が減ってしまうなあ。
瀬利恵の方が目立つかも。


……ごめん、うそ。
デカいからやっぱり里美さんが目立つわ。


愛情値が上がってから、
里美さんに話しかける度に
「…凄い風!」とか言われるのがちょっとうるさい(笑)。
物凄いプレッシャー与えているみたいじゃないか。
里美もなかなか電波さんだなあ。

********************


みんなでカラオケへ。
今回は普通に歌って終了、解散。

と、武田が近づいてくる。
向こうから昼飯に誘われました。
珍しいね、今まであんまり仲良くしてくれなかったのに。
もちろん承諾、二人でモグモグと食堂で食事。

さて技能でも上げに行くかな…
と思ったら、食事を終えた武田がまた話しかけてくる。

「カラオケに行かないか?」

…さっき行ったばかりじゃないか。
歌い足りなかったのか?

いや、違う。

さっきはもっと人がいたけど、
今度は二人きりだ…。



「 や ら な い か ? 」



ってことですか?(笑)


ガクガクブルブルしつつ、
まあ当然そんなイベント無いので(笑)
普通にカラオケ終了。

(行間では色々あったに決まってるけどナ!)



で、帰ろうとしたらまた武田が話しかけてくる。
そんなに急に茜と仲良くしたくなったんだろうか。
今度は何?


「古関と仲良くしたいんだが、手伝ってくれないか」


えーーー!(笑)


あ、あれかな、二人が付き合っているの知らないで、
友達に協力を頼み出た朴訥な恋する青年とか、
そういうシチュエーションなのかな。

「わかった、協力するよ!」

茜、さわやかな笑顔。
言うだけはタダさ!(笑)

*************************

2回目の水泳の日。

今度は前周と違ってみんなまともな会話だ。
誰も電波を撒き散らさない。良いことだ。

というかキャラの組み合わせによって会話が違うみたいね。
ってことは、けっこうパターン数あるのかな?


と、石塚が今まで見たこともないような不機嫌な顔でうめく。

「どいつもこいつもカップルばかりだ。
 いっそ最前線に送ってやろうか。」

い、石塚さん…?
なんか最近キャラが壊れてませんか。

前回わたしが介入していたせいで
悪影響が出ているのかしら。
螺旋って恐いですね(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。