FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
怒られる
松屋は本当に潰れたんだろうか。
あの日だけ休業だったんじゃなかろうか。
いや、もしかしてそもそもあれは夢だったんじゃなかろうか。

しかし、確かめに行くのも面倒なので、今日は職場敷地内の食堂で昼食とする。






食後。

トレイを片付けに行く。

スプーン・フォーク類や燃えるゴミ(紙)は専用の場所があるので、そこにポイポイする。

皿に紙がくっついていたので、カンカンと皿をぶつけて落とす。

すると、食堂のおばさんがこっちに向かってなにか言っている。
よく聞き取れなかったので聞き返す。

「はい?」

ツカツカと寄ってくるおばさん。怖い。

「残しものはそこに捨てなくて結構ですよ!
 紙ゴミとスプーンだけ分けてくれれば良いんです!」

そう言って、勝手にわたしのトレイを処分していく。怖い。




………?


あー。
皿を打ちつけていたから、食べ残しを捨てていると思われたのか…。
綺麗に食べたから、もともと皿に食べ残しは載ってないんだが。

ことさら反駁するのも馬鹿馬鹿しいが、ちょっと切ない。

くすん。
生きていくのって、つらいね…(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.