FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石神迷路の解
読んだー。

以下ネタバレ含む。



解説で芝村さんはなんだかベタ褒めだが、
んー、わたしは絢爛小説のほうが
出来は良かったと感じたなあ。

というか、
式神世界がもう世界観としてハチャメチャ。
オカルトがあって、セプテントリオンがいて、
職業殺人者の集団がいて、青の娘がいて、
時間警察官がいて…
ってもう、なんだそれは。

そこで物語を走らせている作品としては
うまくやっている方だとは思う。

天然の善人に興味はないので
光太郎はあまり好きじゃないのですが、
わりと光太郎の心情描写・葛藤が書かれていて
そのあたりは好みでした。

*****************

金美姫。
プロの職業暗殺者で、
黒い凛々しさのあるキャラ…かと思えば、
妄想で突っ走ったり、ベンリな力で行動を操られたり、
わりとユーモラスなキャラなオチ。
ゲームのデモでも血涙流してたし、
ギャグキャラなのか、そーなのか。
もっとクールに決めてくれればかっこいいのに。
まあ、しかしそういう人なのだろう。
哀れだ…。


薙乃。
なぜか中の人は芝村未来。
というか、
鈴木ファンタジアもそうだけど
薙乃本人ってどうなっているのかしら…。
今回は特に活躍なし。自己完結して帰っていく。

零香。
バカキャラ。
うーむ。
デザイン的には好きですが。

そんな新キャラ3人。

******************

絶技ってダウンロードできるもんなんだな…
「よくわかる現代魔法」ならぬ
「よくわかる現代絶技」といったところか。

******************

これって謎ネタなのか
製作上の都合なのかわからんのですが。
(例えば式神CDドラマは、すっかり忘却されているとはいえ
 一応公式ストーリーのはずである。
 でも、真面目に組み込んで考えると
 ニーギが式神世界に来た時期が合わない。
 これは謎ネタではなく製作上の都合のはずである。)

七夜月の後がこの話だとすると
キャラの感情のスタンスがどうもしっくり来ない。
特に光太郎と小夜の感情。
一応、七夜月で
それなりには関係が回復してなかったっけ。

書き手も違うのだし、
各作品ごとに起承転結つけなきゃならないわけで、
ただの製作上の都合ならそれはそれでいいのですが。


******************

他、謎的疑問の羅列。

・口絵。
 ロジャーと一緒にいるのはワガメちゃんとなってますが…
 え?どゆこと?

・光太郎が阿の存在を認識している。
 いつ、なぜ知ったのか。

・光太郎が以前よりも魔術に明るい。

・だからなんで花屋にいるのさ。
 ゆかりについてはもう突っ込んだ方の負けなのか!?

・光太郎たちにとっては既知のもののようなので、
 七夜月の漆黒の宝石の核が
 多目的結晶ってことでいいんだよね?

・金美姫の一族。
 ウォータードラゴンとなんらかの関与があるらしい。
 「青に忠節を」と言っているので、
 まあ青な組織なのだろうが、
 セプテントリオンでも、速水組でもない様子。
 別のガンプ残党?
 というか、芝村一族の同一存在なのかしら。

・なんで金大正を殺したがるのか。
 三剣の件もあるし、金さんもなんか色々あるんだろうなあ。
 希望としては、
 金さんにはあんまり変な設定くっつけないで欲しい。

・金さんの日本語習熟度が下がっているけど…
 え?石の呪いの影響?
 じゃあ、そういうことで。

・第5から来た多目的結晶だが、
 元は第6世界のものであり再持ち込み。

・ふみこは知らない、ロジャーは知っている。
 「ネタバレは殺す」
 「あなたがどこでリセットをかけているかなんてことは、
  僕は知らない。
  では今後、あなたが知りえない情報だけを」

・石神節子でも本田節子でもいいが、
 どこにいたのだ。
 そしてどこにいった。
 石神竪臣との関係も気になる。石神レコード?

・ロジャーが一時的に失脚していた時期
 =VZが出張っていた時期
 =七夜月
 …かな。

・アルカランドに眠る地下都市アガルタ=彼のものの遺跡

・そして、それにリンクする多目的結晶

・光太郎の影響力が低下している
 それにより、魔法と神威がまた盛り返している

・強力な神格ゆえにブルーブラッド(吸血鬼)とされる。

・カガチから見ればそれ(神)が人。
 他は偽物が闊歩している。

・光太郎、「逃げるために世界を渡った」?

・「あれ、レイカじゃないのか?」
 日向がなぜかレイカを知っている

・よくわからないが、
 光太郎に父厚志と同じものを感じたらしい薙乃。

・「いや、ひとまずは
  そういうことにしておいてくれないかな」
 …って、なんか含みがあるけど。
 あんたなんなのさ、晋太郎。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。