FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
ちゃふ
ちゃきさんが来る。
エース降臨である。
僭越ながら、わたしも参加させてもらった。
普段はオフの感想などあまり書かないように思うが、
今日はちょっと寝付けないので
書いてみようと思ふ。
(この日記は
 筆者が酔った状態で書かれています。
 それを言い訳にはしたくないですが、
 ある程度その面を汲んでくれると
 助かったりなんだり)

***************



フェイズ1 出発

いきなりつまづく。
朝起きて、チャットを覗けば
「GWでお金下ろせなくて困りましたよ、ははは」
などと談笑している。

…あ”。

わたしも下ろせないことに気づく。
GWってなんやねん。
グレートワイズマンの略か?
休日?知らんがな。

「連休に金下ろせないなんて常識じゃん。
 ああ、当日キャンセルの口実ですね」
などと知恵者似の人に罵られる。

そんな常識、知らんがな。
下々の民草の連休の都合など知るか!
そういえば一昨年あたりの連休も、
同様の理由で金が下ろせずに餓死しかけた覚えがあるが。
(注:学習能力がないようです)

とはいえ、当日ドタキャンなどという
エース級の活躍をするわけにはいかない。

いろいろと手を尽くし、なんとか予算を確保。
何をしたかは公には言うことができない。許せ。

***************

フェイズ2

そんなこんながあり、
さらに電車ちょっと間違えたりもして
約束の時間に遅れること30分。
ちゃきさんは約束時刻の30分前には来ていたので
1時間も待たせていたことになる。

貴重な時間を無駄にさせて、非常に申し訳ない。
これはちょっと冗談でなく申し訳なく思う。
ごめんなさい。

では、いざ水族館へ。

って、50分待ちとかで行列できてる。
マジですか…。

**************

フェイズ3

やっと水族館入場。
移動存在の王クーラの正体を垣間見る。

ハリセンボンのトゲを至近距離で確認。
ウミウシの美麗さに満悦。

などなど、楽しい時間を過ごす。

え?亀?イルカ?ペンギン?
ああ、そんなのもいたね。
あんまり興味ない。
そんなものよりも、ムカデメリベ万歳である。

**************

フェイズ4

アレな人たちと合流すべく、電車で移動。

メールで連絡を取り合うも、どうも温度差がある。
なんだろう?と、
いざ合流してみるとどうも17時ごろには
合流するつもりだったらしい。
こちらとしては18時合流で全く予定通りだったので
話がかみ合わないかみ合わない。

だが、このグダグダ感が心地よい。
そういうことにしておこうではないか。

***************

フェイズ5

うどん屋にて会食。
みょーに料理の出が遅かったが、
味はその分うまかった。
店を選定してくれた9602さんに強く感謝したい。

>ぷーとらさん
なんか萌えイメージを相殺させたいのか
ちょっと今日は強気な彼女。
そんなことをしてもツンデレ度が増すだけで、
萌え度は今日もレッドゾーンを振り切ってました。

>知恵者似の人
眉毛が生えててイメージダウン。
目を離すと、すぐに人のうどんを食っちゃいます。
きっと相当飢えていたのでしょう。

>にゃいがーの人
突っ込みが手ぬるい!
もっと9602さんを追い詰めるんだ!!

>9602さん
おかずをたくさんいただきました。
ありがとうございます。
人目をはばかる?なにそれ、おいしいの?

>ちゃきさん
ルルブを持ってこないというハイセンスなイヤガラセを発揮。
さすがトリプルエース、一枚上手です。

>かすかさん
わりと酔っちゃいました、えへ。

*****************

フェイズ6
客引きのねーちゃんに騙され、
なぜかカラオケに行くことに。

わたしや9602さんが
歌えもしないアリプロや梶浦曲を入れるという
阿鼻叫喚の図が展開されるも
(某氏の「お前もう曲入れるな!」の声が聞こえないのが
さびしい限り)、
ちゃきさんが適当な曲を入れなんとか場を保つ。

上記以外の人は歌わず。
役立たずめ!

***************

フェイズ7

なぜかラスさんがしきりにわたしを泊めたがる。
貞操の危機!?

しかし、
ちゃきさんとラスさんの仲を裂くわけにもいかないので
泣く泣く身を引くかすかさん。

どうか、二人の行く末が幸せでありますように。
ぼくは立派な魔法使いになって見せるよ!!



うん、面白かった。
わたし以外の人はわりとわたしの暴走っぷりに
迷惑がっていたような気もしますが、
ぼく気にしない。
またやりたいものです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.