FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チフスのメアリー
「病魔という悪の物語」 金森修

チフスのメアリーについての話。

もっと硬い本かと思ったのだけど、
非常に平易な文で語りかけるような文体なので
読みやすい。
たぶん、
小・中学生をターゲットにした本じゃないかと思う。

「チフスのメアリーってなに?」

って人は、はい、この本を読んでください。

わりと有名な話なので
わたしでも薄ぼんやりとは知っていましたが、
詳細はウィキペディアでもどうぞ。

健康保菌者の有名な例のようです。

ジョジョの荒木飛呂彦先生が
彼女を題材に短編描いてるようなので
ちょっと読んでみたいかも。





で、まあ、どう思います?

なんか今の日本の世情だと
「社会の健康のためにはこういう犠牲が出るのは当然」
とか平気で言う人が多そうで(決めつけて悪いが)、
ちょっと鬱になってみたり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。