FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
なにか面白いことを言え
わたしっていつもテキトーな回答である。

平素の会話でもわりとそうで、
わたしの受け答えってパターン化してる。
あんまり頭使ってない。

面倒くさがりなので
長年かけて身についてしまった習性として
自然とそんな感じになっているんだが、
良くない傾向な気がする。


アホの子みたいだ。


いや、事実そうなのだが。

まー、別に普通の会話でいちいち
ウンウンと頭使って話をするのもおかしい気はするが、
それにしたってわたしってばテキトーすぎである。


極論としては。
相手が予想通りのことしか言わないのであれば、
わたしとあなたが会話する意味なんてないと思いませんか。
わたしは思います。

自分の思いもよらないことが出てくるから、
話をするわけですよ。

え?
本当に相手が予想通りのことを言うか確認するためとか、
「今お前からこの言葉が聞きたいっ」とか
そういう心境もあるじゃないかって?

そうですね。

でもまあ。
それこそ面倒くさいというか、
あんまり建設的じゃないね。



とはいえ、こんなこと書きつつも
今後もわたしはテキトーな応対を続けるのでした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.