FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
どっとはっく
.hackのゲームは、
ゲームとしてはかなり困った作りである。

身も蓋もなく言えば、
たいして爽快感もない3Dダンジョンをテコテコ進んで
おつかいを済ませるだけ。
戦闘も、考えることなんかほとんどない。
回復のタイミングくらいしか、
プレイヤーが苦慮する要素がない。



じゃあシナリオで引っ張るタイプなのか。

ある意味そうなのだが、
ゲーム本編だけ見れば
シナリオも大した話ではない。

少なくともゲーム4本分も必要になるような
長大で起伏に富んだ展開はそこにはない。
全然ない。


じゃあ、なんで売れちゃったんだろ。


たぶん、
サイドストーリーを
漫画や小説やアニメなどの様々な媒体から提供し、
物語を多層的に見せたことが
成功の一端を担っているような気がする。

それ自体はありがちなメディアミックス展開なのだが、
かなりちゃんと成功した例だと思う。
うーむ。


バンダイとしては
エウレカやGPOでも同じこと考えてそうだけど、
さて、どうなってるんだろうねえ。

***********************

それはそれとして、
SIGN好きなわたしは
ゲームでろくに補完されなかったSIGN分を
どうにかして欲しいわけです。

横手さんがZEROの2巻以降を出してくれるとありがたいんですが、
出ないんでしょうか。


新作ゲームのGUとか、その他の小説とかは
今のところ特に見る気しないからなあ。
とりあえずアニメのRootsは見てみよう。
SIGNの時みたいに、それでゲーム買いたくなるかもしれない。
しかし、以前の.hackでは4本も地雷踏まされたわけで、
なかなか恐怖心が拭えない。

ゲーム部分がもうちょい楽しめれば、
買う気も起きるんだけどねえ。
ちゃんと作って欲しいものだ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.