FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディスガイア2メモ その2
各クラスについててきとーに。

・アデル
今回の主人公は拳が得意武器です。
ええ、まあ、主人公らしくていいんじゃないですか

・ロザリー

「ツンデレじゃなくてただの高飛車キャラ」
とかどっかで言われていたが、
いや、それが良いんじゃないかね。

最初から銃使いがいるのはわりとお得。
が、いまいち使いずらい。
HPなんかも意外にある気はするのだが…。
回復魔法など覚えさせてはみたが、
やはり出番はいまいち。

・ティンク

アイテム界での移動に重宝。
というか、マムロン。

・タロー&ハナコ

魔物型に分類されちゃうかわいそうな連中。
が、タローがキャラに似合わずめっぽう強い。
アデル以上の反撃回数を誇る、
優れたタフネスを持つ戦士。
一方、ハナコは
隣接キャラをステータスアップさせる特殊を覚えるものの、
それだけ。
性格考えると能力は逆の方が合ってると思うのだが…
あえてこうしたのかなあ。

・雪丸

くの一という話だが、
能力的にはむしろ戦士。
前線で体張って戦えます。
だけど、彼女で
女侍がいない悲しみを拭うことはできないのでした。

・エトナ

魔神になって帰ってきたぼくらのヒロイン。
なんか露出度が上がったように思うのは、
衣装デザインが変わったせいではなく
アデルやロザリーがちゃんとした服を着てるからかな…。
や、ロザリーもけっこうアレだけども。

威力に欠けるプリニー落としや
困った攻撃範囲を持つセクシィービームも健在。
しかもクラス能力が「プリニーの強化」って…。
相変わらず特殊能力が微妙なエトナさんです!
でも地の力は優秀なので普通に戦えます。
がんばってレベル1000に戻すので
待っててください、エトナさん。

ファントムブレイブの時も気づきましたが、
彼女は翼を利用して浮力を作りホバリングっぽい動きが
できますね。
ディスガイア1では
絵でそれを確認する機会は無かった気がしますが、
わたしが見落としているだけかな。
あまつさえ2OPアニメでは飛んでらっしゃいます。
この能力を考えれば、
JMの値はもうちょい高い値に設定にしてあげても
良いと思うんですが…




以下、魔物キャラ


・ネコマタ

女の子型モンスターその1。
普通に強い。反撃で押し勝つタイプ。
ただ、普通に戦士や咎人育てた方が使い勝手は良いかも。

・エンプーサ

女の子型モンスターその2。
あなたの帰還をずっとお待ちしておりました、
当然作成済みです。

そして、こいつが相変わらずの使えなさ!
パラメータ的には悪くないはずなのだが、
特殊技の使い勝手がいまいち悪い。
やはりATK特化なのかINT特化なのかが
はっきりしないのがキレの悪さに繋がるのか。
つまりは前作同様です。

でも使うの。だって、かわいいから。

・アルラウネ

今回新登場の女の子型モンスターその3。
ホルルト村にいる奴は男だと言っているが、
まさかこの種族全部が男なわけではあるまい。
少なくともうちの子は女だ。絶対だ。
ま、人間じゃないので性別なんかどうでもいいけど。

植物さんなので大して期待してなかったのだが…
これが凄い。
最初に覚える特殊、グリーンニードル。
これの射程がかなり広い。
当たれば防御力もダウンさせ、打撃力も十分。
しかも2つ目の特殊は範囲回復を覚える。
この2点だけでもかなりイイ。
育てきれていない魔法使いよりも使えるほど。
さらには通常攻撃の射程が異例の2マス。
魔法耐性が高いという特性も持つ。

さすがに体力面ではさほど強靭ではないが、
貧弱というほどでもない。
通常の魔法使い系よりは高い気がする。

見た目を抜きにしても、
序盤で作成できるものとしては
即戦力となれる子である。
オススメ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。