もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【映画】いばらの王
ぼくのツイッターから。
#

「いばらの王」劇場版を見る。うわー、わかりにくい 5:44 PM Dec 31st webから

#

でも最初からちょっとわかりにくい映画だと思って見れば、けっこう良いかも。「虚構と現実」とか好きならけっこうおいしくいただけます。 5:45 PM Dec 31st webから

#

ちなみに原作も刊行当時に読んでいますが、原作知らなくても知っててもあんまり関係ない。と思う。 5:45 PM Dec 31st webから

#

全然別モノになっているわけではないけど、テイスト違うので。 5:46 PM Dec 31st webから

#

「いばらの王」関連のブログ記事とかを見て回っている。あー、あれそうかー。って最後まで勘違いなのかー。とか色々目から鱗。まあ、そんな楽しみ方もできて、面白いです。 5:52 PM Dec 31st webから

#

彼がアレである可能性について、公式サイトで言及があるのか…。うーん、それはどうよと思いますが。辻褄的にも、テーマ的にも。 7:52 PM Dec 31st webから

#

なんにしても結構気に入ったので、返却前にもう一度本編見ようっと。 7:53 PM Dec 31st webから

# ええっ、原作の方はいばら姫をまったく意識してなかったのか…そっちの方が意外だ。>「いばらの王」 9:22 PM Dec 31st webから





というわけで、結局2回目も見てしまった。

ネタバレ含む内容も書きたいのでこちらへ。




映画を見てくれた方は、以下のリンクとかを見ると
内容の整理に役立つと思う。
http://cinema.filmcrew.jp/2010/06/king-of-thorn_guide.html




このリンク先でも言われているが、
ぼくがツイッターで
「彼がアレである可能性について云々」と言っているのは
『ティムがオルタナティブである可能性について』です。

「あるか、そんなもん」というのが正直な意見なんですが、
公式サイトで仄めかされちゃうと
公式よりもオレ考察の方が正しいとは主張しがたいですよねえ。
ううむ。

キャサリンの願いからという意味だと思うけど
オルタナティブの生成によってメデューサを克服できるはずなので
それならキャサリンは石化しないはずでしょう。

意味合い的にもオルタナティブと人間が生き残る方が美しいので、
わたしとしてはリンク先の意見に同意でございます。



映画のストーリー上、
モンスターが石化した意味がよくわからない。

基本的にこの映画のモンスターの正体って
某幻獣と同じ理屈ですよね。
実体は全部イバラなんだと思いますが、
イバラも要はシズクの生んだオルタナティブ。
オルタナティブは石化しないんじゃ…

ああ、石化しないとは言っていないのか。
メデューサに感染しないと言っている。
単に、オルタナティブは役目を終えたら
石化するということだろうか。


原作だとどうだったかなあ。
(細かいところまで覚えてないです、ごめんなさい)



作中でティムがとってつけたように「いばらの王」と口にはするものの、
劇場版の内容だとあまりタイトルに意味が出ないなあ。
かといってタイトル変えるわけにもいかないので、仕方のないところか。



ブログの感想とか見回ってみると
「人類にメデューサが蔓延している事態が解決してない」と
言っている人が多い印象ですが、
それについてはヴェガの説明で足りている気がする。

そもそもメデューサは病気じゃないので
全滅するまではいかないんじゃないか。
まあ、進化できなければ全滅するかもしれませんが
進化の形として既にオルタナティブは生まれているわけだし、
適応していくだけな気がします。

「ティムのメデューサはどうなるのか」という問題も一緒。



終盤の、ローラとの戦闘シーンがなかなかお気に入り。
ああいう人間らしくない動きをする少女が好きみたいだな、ぼくは…。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/08
(金) 19:39:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。