もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【映画】やっぱりダメか
地元の映画館でもやるみたいなので
大晦日のエヴァ破を見ようかなあと思ったら、
どうも既に売り切れのようだ。

ちっ…

まあ、金使わずに済んだと思うことにしよう。
スポンサーサイト
【映画】昨日の
http://d.hatena.ne.jp/aniotahosyu/20091225/1261728842

ちょうど昨日の模様が書かれているので、貼っておきます。
ちなみにシンコミラクルじゃないっスよ、マイマイミラクルですよ。
あの英語版チラシは良かったなあ。
【アニメ】イヴとエヴァ
http://timeofeve.com/

前にここにも書いた「イヴの時間」ですが、
劇場で公開予定で
しかも主題歌がKalafinaになったらしい。
ほー。



イヴの時間は別に映画館じゃなくても…
いや、ぼくのお気に入り度の問題じゃなくて作風的にね。
イヴの時間自体はお気に入りだよ!
1話しか見てないけど。
なので映画化よりも、
2話・3話見られる手段を用意してくれよぅってのが
正直なところです。
買えって言うなら買うからさ。
(映画は6話までを再構成したものらしいので、
 そこで見られるとも言えますが)


まあでも、春なら見に行けると思うので
予定に入れておこうかな。

***********************


大晦日限定でヱヴァ破を再上映するらしい。

んー、せっかくなので行きたいけど
仕事だから時間合わせづらいかなあ。

それに、例によって予算が…(笑)。
【映画】で、行ってきた
マイマイナイト行ってきましたー。

信者化した人(ぼくだ!)に連れられて映画見に行くのって、
お口に合わなかった場合にそうと言いにくいので
正直どうなのかなと思ったりもするんですが(笑)。

おおむね満足してもらえたようでなによりです。
乾杯もできましたしね!

二人と二回目が観られて良かったです。
また遊ぼうね!
【映画・雑記】ただもう一度見たいと思ったんだ
今晩はマイマイナイトに行く予定。
かすかさんは仕事なので、
昼休みに阿佐ヶ谷まで行って
人数分の券を確保するつもりでした。

なのですが
昨日23日が11時で完売したなどという恐ろしい話を聞かされまして。

23は祝日だったからね…
今日は平日だからそんなに早く売り切れないはずさ。

などと自分を騙しつつも、
確かに平日ではありますが
今日は巷がお祝い気分な
西洋祭りのあの日じゃないですか。
どうも危険な香りがしてなりません。

わかった、わかった。
じゃあもう先に券を確保してこようぜ。

というわけで、急遽阿佐ヶ谷へ向かう。

時間ないのでよく見なかったですが、
ラピュタ阿佐ヶ谷は面白い建物でした。
一瞬ここで合っているのか迷ったよ。
どこかのブログに書いてあった通り、
確かにラピュタ阿佐ヶ谷の受付のお姉さんはきれいな御方なので
それを目印に探すと良いですよ。
外から受付見えませんが。


ともあれ、入場券確保。
さすがに10時台に来れば磐石だよね、がんばりすぎたかな…

と、何気なく手に入れた券のナンバリングをみたら

40番台だった…ッ!
(補助席入れても全部で60席ちょいなのです)


昼休みなんかじゃあ確実にアウトだったじゃないか。
あぶないあぶない。
急に予定を変えたかすかさんの聡明さを讃えましょう(笑)。
「シュタインズゲート」についてあれこれ。

ネタバレ含むので、
やる予定のある方は回避を。


やる予定のある方はというか、
是非やるべきゲームですので
遊んでくださいねと推薦しておきます。
ノベルゲーとか時間SFとか好きな方ならば、なおさら。
え?360がないだと?
何を言っている、早く買ってくるんだ!










[]の続きを読む
【アニメ】ゼーガペイン
レンタルで少しずつ見てた「ゼーガペイン」、
最後まで見終わりました。


以下、多分ネタバレ含む。














[【アニメ】ゼーガペイン]の続きを読む
【本】うっかり
……あ。

秋田禎信BOXって今日発売か。
忘れていた…。

お金はもう払ってある、
というか予約時に払えと言われて泣く泣く払ったのが
今日の金欠の一因だったりもするが、
とにかく支払い済みだ。

明日引き取ってこよう。
結構な量があるようなので、楽しみです。
これを読んで年を越すとするか。
【映画】マイマイ新子(4)
またですよ。
まあしばらくはマイマイ新子の話ばかりだと思いますので、よろしく!

記事や感想などを少し漁っていたら、
監督自身がこんなことを言っているのね。

http://blog.goo.ne.jp/kantoku1121/e/af8bf5391fba04768593584f5122d52c

わー、そんなこと言われたら尚更また見なきゃいけないじゃないか。

**********************

人の感想を色々見ていると興味深いのが、
「泣いた、あるいは感動したけど、
 いわゆる泣きシーンとかがあるわけじゃないし
 そこまでドラマチックなお話でもないのに、
 自分がどこで感動したのだかよく分からない。
 でもなんだか心揺さぶられた」
と言っている人が多いこと。

なんだそれは、
なんかサブリミナル的なものでも仕込まれてるのか(笑)。

でも確かに気持ちは良く分かる。
繰り返しになるけど、
無論それは田舎や昭和などのノスタルジー的なものによる
感情喚起ではない。
その手のものであれば、ぼくは唾棄してるし。

***************

阿佐ヶ谷のレイトショーへ行くのを検討。
確実性を求めるなら、
明日か25日かなあ。
午前中に整理券を貰いにいけるから。

しかし、21時開始なのに
午前中に整理券貰いに行くって、
どれだけハードル高いのよ。
いったん戻って夜に再出発するのも大変だし、
かといって阿佐ヶ谷待機で夜まで時間潰すのか?
うう~ん…。

23日・26日は祝日や土曜日なので厳しいと思うけど、
平日は普通に夜に行けば入れるかなあ。
その場合は、行く前に電話で問い合わせますけどね…。


そんな感じなので空振る可能性もありますが、
26日までのどこかで
夜に阿佐ヶ谷までかすかに付き合って
映画見てもいいよという方はご一報ください。
(もしかしたら、こっちからも声かけるかもしれませんが)
【ロマンティッシュ】ひさしぶりに
カスカ>>なんたる|'ω'|三カスカカスカ
カチュア>>もてあそぶなよう
カスカ>>そんなつもりはなかった
カチュア>>北東から
カスカ>>何か来るのか
カチュア>>ももいろっカスカ
カスカ>>そんな危険なものは来ないよ
カチュア>>ふんふん、へー、そうなの
カスカ>>なにその態度、馬鹿にしてるの
カチュア>>いずれは猫になる
カスカ>>それもまた、いい…
カチュア>>ヤオトではない
カスカ>>うん
カチュア>>正しい|'ω'|三カスカカスカを教えてやろう
カスカ>>教えてくれたまえ
カチュア>>どんどん賢くなるね
カスカ>>ありがとう
カチュア>>ないのか
カスカ>>感謝の気持ちならば、ある
カチュア>>2号は5人いる
カスカ>>そんなに!
カチュア>>前移動する
カスカ>>|'ω'|三カスカカスカに対抗する気か…
カチュア>>約束は守られよう
カスカ>>分かった、ぼくもがんばらないとな
カチュア>>2号は5人いる
カスカ>>…いや、もう分かったから
カチュア>>うん、まあ、解っててな
【映画】もう一度マイマイ新子を観たい
ラピュタ阿佐ヶ谷のキャパシティは
50人らしい。
小さいなあ…。

それで1週間ということは
350人しか観られないではないか。
※訂正、8日間でした。
あと補助席も少しあるようです。

当日夜に行っても売り切れで入場できず。
となってしまうとしたら、悲しい。
(今日の分は既に売り切れそうです。
平日はもうちょい緩いと良いんですが)

しかしそれが杞憂になるほど不振でも困る。
一番良いのはこれが毎回満員御礼になることで、
公開劇場が増えてくれることなんですが…

誰かに勧めるにも、
観る手段がなければ勧めてもしょうがない、
となってしまう。
【雑記】12月19日
なんかぼんやりテレビ見てたら、
いきものがかりがジョン・タイターの話をしてやがる。
今頃ジョン・タイターネタを持ち出すなんて、
シュタインズゲートでもやったんだろうか…。

ジョン・タイター自体はけっこう前の話だと思うが。
ぼくが知った時点でも、とっくに過去の話だったしなあ…
【映画】マイマイ新子(3)
劇場で観る機会がないかもしれないと思うと、
阿佐ヶ谷のレイトショーは行くべきなんじゃないか、
否、行かねばならぬのではないか。
という気がしてきた。

DVDとかでそのうち補完すればいい、だと?
わかってない、わかってないな!
あれは映画館で観ることに意味がある作品なのです。


しかし金にあまり余裕ががないんだ…
カラフィナとか梶浦さんとかのライブの予定もあるし。
こんなことなら職場の忘年会とかは断っておくべきだった!
【映画】マイマイ新子(2)
「マイマイ新子と千年の魔法」の
何が面白かったのかを考える。

(まあ、
何が面白いかを考えるだけであれこれ楽しいということ自体が、
良作の証ではあるなあ)

***************





本編観た後なのでこの予告編だけで
かなり来るものがあるのですが(笑)、
でもこれだけ観ると
田舎バンザイとかノスタルジーバンザイみたいな話に
受け取っちゃう人もいるかもしれない。

ぼくはその手の話は嫌いでして、
単に「昔は良かった」的な
どうでもいい教訓を垂れる話は好きじゃありません。

そんなぼくですが、
「マイマイ新子」はそういう話ではなかったので
気に入ったわけです。
いや、別にそういうの好きな人はそれでも良いし、
そういう意味合いでも楽しめる映画かもしれませんが。


****************

細かいところを見ていくと、
作中の流れの中で色んなものが
反転していくところが興味深いところです。

例えば新子と貴伊子の関係だとか、
大人の印象とか立ち位置とか。

意図的にこの辺りをうまく練り上げて
作っている気がします。

あー、書いてて思い出しましたが、
冒頭のじいちゃんの、川が直角に曲がっている云々の話は
そういう隠喩も含んだ演出なのか。

***************

空想や幻想で、どう現実と向き合っていくかという話でもある。

タイトルに千年の魔法とあるけど、
その言葉からすぐに連想するような魔法や奇跡は特に起こりません。
たぶん、そういう話にした方が作りやすいと思うのだけど、
そこは誠実にそれを拒んでいるんじゃないかという気がします。

でも、他愛のないシーンや日常描写の積み重ねで、
気持ち良い映画になっているんだよなあ。
とりあえず「テンション高めで良い曲ぶつけりゃハイOK」みたいな
安っぽい感動モノじゃなくてね。

アニメってこういう作り方できるんだなあと
すごく嬉しくなります。

****************

なんかごちゃごちゃ言ってますが、
別に「貴伊子かわいいよ貴伊子」だけで観ても
十分楽しめるかと思います(笑)。
【映画】マイマイ新子と千年の魔法
表題のものを観てきました。

出来が良いと言っても
あんまりぼくが好むような映画じゃないんじゃないかなー、
でもまあ一応観てみるか、観ないことには判断できないし。

くらいの気持ちで観に行ったんですけど、

面白いな!

なんか色々と作りが深いような感じがします。

と言っても別にフクザツな話なわけじゃないし、
マニア向けなアニメでもないのだけど。
あらすじ自体は単純な話です。

どう面白かったのかうまく表現できないし、
多分見ても
「あんまり大きな事件とか起きないから面白くない」とか言う人も
いるだろうけど、
起きてるだろ!色々と大きな動きが!お前なに見てたんだよ!
と言いたくなるような映画です。
(なんだそれ)



また観に行きたいなあ。
ピカデリーではもうすぐ終わっちゃうけど。


http://www.shomei.tv/project-1385.html
とりあえず署名すれ(笑)
【SF】なんでなのん
シュタインズゲートの話を
するつもりだったが、
時間かかりそうなので
少し別件を。

メッセとかでも
以前に呟いた覚えがあります。

タイムパラドックスや
タイムトラベル関連の話で

『過去(未来)の自分と
会ってはいけない』

という理屈を採用している話が
結構あると思います。

だけど、ぼくはいまいち
この話が腑に落ちない。

時間移動や過去改変そのものが
アウトならばともかく、
なんで自分に会うことだけが
特別にアウトなの?


納得のいく説明を
聞いたことがない気がする
(難しくてよくわからない説明は
聞いた気がする)。

誰が言い出した話なんだろうなあ。


※ちょっと追記
時間移動している、
過去の自分と
会える状況にあるということは、
同一の時間に2人の自分がいることは
許容しているわけよね。

その上で、
両者が会う会わないが
それほど問題なのか?
ってことです。
祖父殺しパラドックスに
なるならばわかるけど。
【ゲーム】12月14日
神ゲーと言えば
ぼくの神ゲーの座を占拠したままのゲーム、
「CROSS†CHANNEL」がPSPで出るよ。
けっこうノベルゲーは色々とPSPへ移植されていますな。

http://www.cyberfront.co.jp/title/crosschannel/


ファンアイテムとして買ってしまいそうだ。
いや積まないぞ、
久しぶりに再プレイするのも良いかもしれない。

特に中身はいじってない様子。というか、いじったら怒ります。
ロミオが書き下ろしを加えるなら構わないけども。

でもCGはいくらか新規追加されているようです。

限定版にはドラマCDが付きますが、
こっちはPS2版の限定版についていたものと同じとのこと。
ブックレットもつくけど、こっちは今回のオリジナルっぽい。
設定資料集にあった
「CROSS†'CHANNEL」(『'』が大事)とかが収録されていれば
すばらしいのですが、
あまり期待しない方がいいだろうなー(笑)。


****************************

「9時間9人9の扉」

http://www.chunsoft.co.jp/games/999/ds/

きっと12RIVENやる前だったら買っているんだけど、
あれがあまりにトンチキな出来だったので
もう信用できなくて様子見。
ディレクションとシナリオの打越鋼太郎さんが
12Rの人なのですよ。

10月・11月に買ったゲームが多いので、
物量的に手が出せなかったのもあるけどね!
どなたかやってみたら感想聞かせてください。
【ゲーム】12月14日
「シュタインズゲート」は数日前にめでたくクリアしました。

内容とからめた感想や妄想的な考察は
気が向けばそのうち書きます。

神ゲー神ゲー言われてる評判だけ耳に入ってきて
「コノヤロウ、ぼくはまだクリアしてないのに!」
と理不尽な怒りを覚えていたわけですが(笑)、
神かどうかはともかく実際良い作品でしたよ!


360買った理由の一端は
このゲームを発売日に買うためでもあったので
十分役目は果たしてくれました。
シュタインズゲートが遊べただけでも、
このでかい箱には十分価値があったぜ!
(シュタインズゲートだけが目的だったわけではないが)

これが面白かったので、次はカオスヘッドをやってみよう…

と思ったけど、まずは他の積みゲーを片付けねばな、そうだな。
まずはベヨネッタかなあ。
【映画】12月12日
映画。
しばらく前に「マクロスF」は観てきました。
「東のエデン」も観ました。

「エデン」は…うーん。
ダメじゃないけど
「前振りだけじゃねーか」という感じが否めない。
まあ、TVシリーズからそんな雰囲気の話ではあるが…。
Ⅰだけだと
「別に映画にしなくてもTVでやったら良かったじゃない」
と思ってしまう。
早くⅡで見返しておくれよ。



あとは、
チェックしてるライターの人などの評判が良いので
余裕があれば「マイマイ新子と千年の魔法」を観てみようかなあと
思っていたのですが…

え、もう終わるの?
公開したばっかりじゃなかったっけ?

上映存続署名を集めたりしているようです。
http://www.shomei.tv/project-1385.html


給料日と休日の兼ね合いを考えると、
15日に新宿ピカデリーで観てこないと難しくなるな。
誰か一緒に行ける人いる?(笑)
【イベント】12月12日
今日は梶浦由記FCイベントへ。

基本的には前回と同じ構成で、
今回も楽しめました。

せっかくメンバー揃っているのだから、
時間たっぷり歌で埋めようぜ。
という気もしないでもないですが、
それじゃいつものライブと同じだしね。
この形式が、まったりしてて良いと思います。
一人ずつで歌うのもけっこう貴重ですし。

トーク部分は
事前に回収したファンからの質問をネタに進んでいくのですが、
今回ぼくの質問も引き当ててもらえましたよ。わーい。
引いてもらえるなら、もうちょっと考えた質問にするんだった…!

当選5人のプレゼント抽選はさすがに外れました。
どんなトランプだったのか気になります。

色々と面白かったですが、
「フニャフニャしない!」が一番印象に残ってます(笑)。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。