FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
神狩りの武具
前にどっかで話した妄想。


かつての黄金戦争は
「かのもの」の軍勢とオーマとの争い(悲しみの聖戦)に続く、
オーマ同士の抗争。

今回のアイドレスは第2次黄金戦争と名づけられ、
アイドレス世界に現れた根源種族=オーマが敵となっている。
だがオーマの力はあまりに強大。
今はアラダが1人2人で来るのでまだ勝負できているが
何百億単位で存在する彼らには抗いようがない。
後ほねっこだけで4000強のアラダが集っているという話である。

わんにゃん蹂躙は彼らの主目的ではないと思われる。
それが主目的ならさっさと完遂できるはず。
なんらかの障害がありそれが遂行できない状態なのかもしれないが、
アラダたちの会話を見ていても
単にわんにゃん両国は彼らにとってさしたる脅威でなく
余裕があるのだと伺える。

恐らく根源種族たちは、
他オーマとの抗争、あるいはかのものとの戦いの準備をしていると推測される。
黄金戦争の名が示すとおりに。

***********************

式神の城2において。
ワールドオーダーとなった晋太郎は、
異世界からの侵攻に備え
アーカウ要塞に収められた「神狩りの武具」を欲した。

式神2では武具は誰の手にも渡らない結末を迎えたが、
今日のオーマたちの帰還は
阿やワールドオーダーが想定していた
「他世界からの侵攻」の延長線上にあるものではなかろうか。


確保可能な神狩りの武具が他の場所にもあるのなら、
オーマらはそれを求めるかもしれない。

あるいは、オーマらに対抗するために、
わんにゃん側にそれが必要になるのかもしれない。

*************************

で、そんなのどこにあるのかって?

さあ…
広島の地下とか、小笠原の海底とか?(笑)
スポンサーサイト



血染めのユフィ
わあー……。
あぶねーなーとは思ってたけど、
ここまでやったか。


21話、22話と、とても良かったです「コードギアス」。
なんてぼく好みの展開だろう(笑)。


って、次でとりあえず通常放送はラストなのかなー。
24、25話は別に時間取って放送するらしいので。

以下ネタバレ含む。
[血染めのユフィ]の続きを読む
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.