もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
るしにゃんうぉ~か~
http://strawberry-dog.sakura.ne.jp/pro/hanami/index.html

けっこうギリギリまで動かなかったので
どうなることかと思いましたが。

無事に形になりましたー。
けっこう盛況みたいでなによりです!
スポンサーサイト
雨格子の館
http://fog.nippon1.co.jp/index.html

「雨格子の館」を遊んでます。
なんか最近日本一のゲームとは縁が多いな、
グリモアも買う予定だし。


ともあれ、館モノです。
ミステリーです。
開発はFOGさんです。

思った以上に雰囲気やキャラクターが良いです。
事前情報でキャラ紹介とか見た時は
そんなにパッとしなかったのですが。
やはり人物は作中で動いてこそ映えるものなのですね、
当たり前の話だけども。

日織さんはすごくさっぱりした良いやつだし。
椿は役柄は執事なのに、つい地が出ちゃう萌えキャラだし。
那須さんはすごい笑えるし(笑)。
やー、筋肉系キャラは大抵好きじゃないが、
那須は大好きだなあ。


だがしかし、けっこうむつかしいです。
ミステリADVとして、
コマンド総当りでない新しい形式を模索したようで、
プレイヤー自身である程度の推理の組み立てを要求されるのです。
自分で書庫や館内から情報を拾って、
それを元に人に話を聞いて。
殺人が起きるとアリバイ表を作るので、
そこから矛盾点とかも考えないといけないし。

行動する毎に減っていくゲージがあり、
それがなくなるまでしか自由に動けない。
なので、片っ端から調べて片っ端から聞き込みをすることは
できないのですよー。


テキトーに調べていると、
情報量多くて、溺れました。


※※以下から、一応ネタバレかな。※※
[雨格子の館]の続きを読む
地球へ…
http://www.terra-e.com/

うお、「地球へ…」を今アニメ化するのか。
知らんかった。

いっぱしのおたくぶっておきながら
読んだり観たりした作品の量が驚くほど少ないわたしですが、
「地球へ…」は数少ない読んだ漫画の1つです。
とても心に刻まれております。

原作はもう、30年も前になるんですね~。
時間犯罪なんて起きないよ説
夜中の謎妄想、抜粋。
(メモ代わり)

かすか の発言:
瀧川は別に誰とくっついてもさ、
小カトーとかには影響ないような気もするんだが。

かすか の発言:
子孫がいなくなることがたまに危惧されるけど、
子孫がいなくなるなんてことはないと思う。

るしふぁ01 の発言:
狩谷と祭ははずせませんよね
かすか の発言:
ぶっちゃけ、外してもいい気さえする。

かすか の発言:
今の絢爛の歴史に繋がる流れでは狩谷×祭の子孫の延長上にいるとしても、
狩谷×祭がくっつかない歴史になったらなったで、
べつの子孫ができるんじゃないの?

かすか の発言:
というか、そのための世界間での情報補完じゃないのか?とか思う。

かすか の発言:
滝川が萌と子供作らなくても、別の子孫はできる。
歴史上で小カトーの役割を担う存在は生まれる。

かすか の発言:
突き詰めれば、その小カトー役は別に瀧川の血を継いでいる必要もない。

かすか の発言:
「でもそんなのぼくらの知っている小カトーとは別の小カトーじゃないか」
と言うなら、うん、それはそうだ。
よし、じゃあぼくと一緒に歴史改変を否定しよう(がっし)

るしふぁ01 の発言:
(笑)

かすか の発言:
逆に、先祖がどうでも「今の小カトー」は実は変わらない。
とかも考えてみる。

かすか の発言:
「先祖に萌がいました」という情報が「先祖は別の嫁でした」に変わるだけで、

かすか の発言:
250年後の子孫たる小カトーは実質ほとんど変わらない。
ってこともありえるような。

かすか の発言:
WTGが時間を無視して因果関係をつなぐってそういうことだと思うんだ!(ぐるぐる)
神狩りの武具
前にどっかで話した妄想。


かつての黄金戦争は
「かのもの」の軍勢とオーマとの争い(悲しみの聖戦)に続く、
オーマ同士の抗争。

今回のアイドレスは第2次黄金戦争と名づけられ、
アイドレス世界に現れた根源種族=オーマが敵となっている。
だがオーマの力はあまりに強大。
今はアラダが1人2人で来るのでまだ勝負できているが
何百億単位で存在する彼らには抗いようがない。
後ほねっこだけで4000強のアラダが集っているという話である。

わんにゃん蹂躙は彼らの主目的ではないと思われる。
それが主目的ならさっさと完遂できるはず。
なんらかの障害がありそれが遂行できない状態なのかもしれないが、
アラダたちの会話を見ていても
単にわんにゃん両国は彼らにとってさしたる脅威でなく
余裕があるのだと伺える。

恐らく根源種族たちは、
他オーマとの抗争、あるいはかのものとの戦いの準備をしていると推測される。
黄金戦争の名が示すとおりに。

***********************

式神の城2において。
ワールドオーダーとなった晋太郎は、
異世界からの侵攻に備え
アーカウ要塞に収められた「神狩りの武具」を欲した。

式神2では武具は誰の手にも渡らない結末を迎えたが、
今日のオーマたちの帰還は
阿やワールドオーダーが想定していた
「他世界からの侵攻」の延長線上にあるものではなかろうか。


確保可能な神狩りの武具が他の場所にもあるのなら、
オーマらはそれを求めるかもしれない。

あるいは、オーマらに対抗するために、
わんにゃん側にそれが必要になるのかもしれない。

*************************

で、そんなのどこにあるのかって?

さあ…
広島の地下とか、小笠原の海底とか?(笑)
血染めのユフィ
わあー……。
あぶねーなーとは思ってたけど、
ここまでやったか。


21話、22話と、とても良かったです「コードギアス」。
なんてぼく好みの展開だろう(笑)。


って、次でとりあえず通常放送はラストなのかなー。
24、25話は別に時間取って放送するらしいので。

以下ネタバレ含む。
[血染めのユフィ]の続きを読む
逆イマジン
http://d.hatena.ne.jp/ityou/20070311

逆ってわけでもないか。

なかなか気の利いたネタで好きだなあ。
こっちの方が個人的には気が合うな(笑)。
読み逃げなんて言葉、わざわざ作るのなー
http://okwave.jp/qa2835346.html

ゆみっちさんのところで教えてもらいました。
なんだこの電波回答集…。
バカも休み休み言えよ(笑)。



コメントつけるのが礼儀で、アタリマエ~。
みたいな感覚が恐い…

読み逃げなんて造語は初めて聞きましたが、
え、ミクシって読み逃げするためのものじゃないの?
わたしはほとんど読み逃げです(笑)。

個人的には
「自分がコメントつけているんだから、
相手もつけて当然」
と思っていることの方が、
よほどマナーに欠けると思います。

ただ、利用方法としては、
マイミク厳選して日記もマイミクのみの公開で
閉じた輪でやっていきたい、
とするのはその人の自由なので
それはアリだとは思う。
それでも
その上で「お互い読み逃げしない」なんてのは
自分ルール以外のなにものでもないので、
自分で勝手に本人に言うなりアクセス禁止にするなりするべき。
こんなところで問うような事項には思えない。


…のだが、
こんな質問に同調的な回答者がこんなにいるとは。
ネットって恐ろしいところですね。


[読み逃げなんて言葉、わざわざ作るのなー]の続きを読む
絶賛放置中
いやー、今までも日々の駄文だったらミクシに書いてあり、
ちょっと前まではそれをこっちに逐一移していたのですが。

面倒臭くなってしまい、3ヶ月ほど止まってしまってますな(笑)。
ただのコピペとは言え、3ヶ月分も溜まるとけっこうしんどい。

ブログの方をミクシの日記に指定するとか、
そういう方法もあるにはあるんですが。
いまいち利便性に欠ける。



タグなんてほとんど使わないものの、
カテゴリ分けとかできるんでこっちを捨てる気はないんですけどね。
まあ、3ヶ月の空白は放置するかもしれませんが(笑)。


>追記
1月17日分まではサルベージ完了。
あと2ヶ月分か…。
今日の仕事風景
「ユビキタスってどういう意味ですか」

どこにでもあたりまえのようにある状態。遍在。
何時でも何処でも意識せずに、
コンピュータやネットワーク技術を利用できることです。

「えっと…一言で言うとどういう意味ですか」

ググレカス。

ということです。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。