もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お前には谷口をくれてやろう -リターントゥ白の章(3)
うちの百華さんは、
毎日違う男を部屋に連れ込んでいます(笑)。
[お前には谷口をくれてやろう -リターントゥ白の章(3)]の続きを読む
スポンサーサイト
面白い(笑)
伊集院のラジオで言っていたネタですが。


PS3の互換性不具合。
まあ、そりゃPS2のソフトも
100%互換するなんて思っていない。


が。

「音が聞こえない程度であれば、
 我慢すれば遊べるので問題ない」



で。

不具合の出るソフトの一覧をチェックすると。
http://www.jp.playstation.com/info/support/sp_20061111_ps3.html

『 ビ ー ト マ ニ ア 』



おい(笑)。



症状→
・ゲーム中、BGMとキーボードを押すタイミングの同期が取れていない


ちょwwおまwwwww
予想外
予想外の結末とか、考えのおよばない真相とか、よく言います。

でも、広告に偽りなく実際に想像できない展開だったとしても(そんな事例は少ないが)、それだけではイマイチ。
想像の外だったが、それでいて納得できる、説得力のある展開じゃないと、さほどの感動はないと考えます。
予想外のオチでも「なんだそれ」と思うようなシラけた話だったり、難解すぎて意味がわからなかったりすると、つまらない。
ある程度、受け手が理解できる足場が整えられていなければ面白みを感じられない。
想像できるかどうか、理解できるかどうかは受け手の能力にもよるので難しいところだけどもね。
あんまり説明し過ぎるのも萎えるし、受け手の好みの問題でもある。


しかし、だ。「予測できない展開が君を待つ!」とか煽っておいてから、作品を小分けにして出せば。仮に真相とやらがたいしたことなくても、最初の勝ち分は揺るがない気がする。
ぶっちゃけ、言ったもん勝ちみたいな部分はあると思うんだなァ。
ちいさなほしのゆめ
「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」。
http://key.visualarts.gr.jp/product/planetarian/index.htm
以下ネタバレ含む…?


[ちいさなほしのゆめ]の続きを読む
おお?
「WA5サントラ発売決定!予約受付開始!!」
http://www.wild-arms.net/cd.html


サントラ2回に分けて出すんかいな。
それだけ曲数あるのかね?


というか……
なるけさんじゃないだとぅ!?


どういうことだよッ、
永野英太郎ッッ!!(敬称略)
ツバサ
「ツバサ」。
買っているくせに長いこと読んでなかったので一気読み。
今までは10巻あたりまで読んだまま放置してた。


以下ネタバレ含む。

[ツバサ]の続きを読む
グリムグリモア
http://grimgrimoire.jp/

日本一は元気だねえ。


ソウルクレイドルも待ち遠しいが、
こんなのも作っていらっしゃる。


なんとあのヴァニラウェアとの企画!

…って、ヴァニラウェアってどこですか。
知らんですけど。


「プリンセスクラウン」を作っていたチームが
立ち上げた会社みたいですね。
それは期待できるなあ。
いや、わたしプリンセスクラウンやってませんが。


そうか、エクレールがグラドリエルを丸パクリのデザインなのは、
この企画の前フリだったんだね!(笑)

参考:
グラドリエル

エクレール

なんかこんなのもあるな(笑)
うーん。

リターントゥ神々の宴は無名世界観を知らない人でも読めます。(これは、このお話だけで完結する作品です)
もちろん、無名世界観に詳しければ、にやりとすることもありますが、あくまでそれは極小さな楽しみにしか過ぎません。

……。
……うーん……(悩)
はにろ

*『あんだろ』の後に『はにろ』が出ると言う
当初の予定が変わり『Under the Rose』の中に
「冬の物語」・「春の賛歌」と副題で分かれている
中に『Honey Rose』として入るようです。
大体単行本でいくと8巻目くらいに入る予定。


どこからの情報かわからんですが…

えーと、今2006年で4巻目だから、
わたしが読めるのは2010年頃になるってことですか?(笑)

まあ、長きに渡る楽しみだと思って
じっくり待ちましょう。
あんだろ
大好きな船戸明里「アンダーザローズ」4巻出たー。
買ったー。
読む読む。

http://www.ne.jp/asahi/orange/lamp/

19世紀の貴族の家が舞台の素敵陰惨漫画。


以下、一応ネタバレか?
[あんだろ]の続きを読む
コバルトの既刊は売ってない
休みなので、買い物に行ってきました。


コバルト文庫の既刊を揃えているところなんて、
そうそうないのだよね。
大きい書店ならあるのだけど、
手近に行ける大きい書店というと
秋葉原の書泉ブックタワーになる。

漫画やらなにやらは
同様にアキバで適当に見繕えるのだが、
ブックタワーは7時くらいで閉まっちゃうから
仕事ある日は行けないのです。

(探していたコバルトはマリみてじゃないよ。
 マリみては、わりとどこでも手に入るし)


ちょうどFictionJunction(ヤンマーニの人)の新譜も出るし、
秋葉原でお買い物に行った日でした。

ブックタワーにはちゃんとコバルトそれなりに揃ってた。
並の本屋では、棚1段分もなかったりするからなあ。
売場面積には限りがあるのでしょうがないのですが
(わたし一応、元書店員)。
だが、アニメイトやとらのあなの女性コーナーでさえ
コバルト既刊はろくに置いていないのには少しびっくり。
マリみて以外は新刊しか動かないのかねえ。


ブックタワーでは、
なっしゅさんが言ってた「玩具修理者」も調達ー。

そうそう、久しぶりに行ったブックタワーは
ジャンル配置がちょっと変わってた。
一般文庫は3Fに降りてきて、
今までの文庫の場所はライトノベルに占拠されてた(笑)。
独立したのか…。


あとはー。
昨今のいじめ問題関連で、
それ自体は別に改めて騒ぐ話でもないと思うので
ブーム(とあえて呼ぶ)には興味ないのだけど、
ちょっと思うところあって
(そのへんのモヤモヤを日記に書こうとして、
 何度か失敗して削除している)
ローレンツ先生の「攻撃」を買おうかなーと思っていた。
が、家出る前に検索して調べたらわりと高いのでパス。
探したけど、見当たらなかったし。
みすず書房とかの学術書になっちゃうとなー、高いよなー。
まあ、そういった本を読むために
図書館とかあるのですけどね
(図書館を利用しない人なわたし)。


「銃姫」の新刊も出てたので、
そっちはとらで購入。
コミック版も同日発売となっているが、
見当たらず。
まあ、小説の発売日が本来はまだ先なのだろう。


他、買う予定のなかったライトノベルや美郷あきのCDを
衝動買いしたりしつつも、なんとか撤退す。
タイヘンだよ!
「兄ちゃん、謎ゲームで進展があったよ!」

へえ。どんな?

「謎コースで正解が出て、
 エースゲームが追加されたよ!」

ふーん。
で、正解はなんだったの?

「わかんない!」

……。

「エースゲーム、楽しみだね!」


あー、そうね。
公開されるかどうかも定かじゃないし、
公開されてもぼくはあんまり興味ないけど。

*********************



ぼくはなんで痛いアルファファンを続けているのか、
たまによく分からなくなるな…。


久しぶりにGPO白の続きやろうっと。
今日も傘も持たずに雨の中を駆けるかすかさんです。



なんか月に一回はそんなことしているような…

まあ、雨は好きなんですけどね。

しかし、こうずぶ濡れでは身体に響く。
うー、髪が濡れて冷えたせいで頭がズキズキする。
発売予定
12月14日発売予定
「ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード」
http://www.wild-arms.net/wa5/


1月18日発売予定
「.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで」
http://www.hack.channel.or.jp/gu/


1月25日発売予定
「ソウルクレイドル 世界を喰らう者」
http://soul-cradle.jp/index.html


2007年 冬予定
「世界樹の迷宮」
http://sekaiju.atlus.co.jp/

2007年 春予定
「12RIVEN the Ψcliminal of integral」
http://www.kid-game.co.jp/12r/


**********************


世界樹はDS本体も買わねば…。
他は全てPS2ソフト。

欲しいものと言うよりは、
買い確定のものだけのつもりなんだけど…

うむむ、意外に詰まっているなあ。
プレイする時間も考慮に入れれば、どれか切るべきか。

.hack//ヘルバ
ネタバレ含むよー、と。



[.hack//ヘルバ]の続きを読む
増える






肉を入れて…








水を足して…











ルーを入れる。



って、カレーを増量さすなー!

ただでさえ、1回カレー作ったら
しばらくそればっかりの夕食だと言うのに。
たわごと集
「かすかくんは、過去改変とか歴史改変が気に入らないのですよね」

ええ。

「それなのにN7やE17の話は好きなんですか?」

うん。

だって、全然違うもん。
別にN7もE17も過去改変なんかしてな……
……あ。


あー。
その差異は面白いな。ちょっと考えてみるか。


7つの世界は、無限分岐の可能性世界とは違うので
流用はできんけども。
12RIVEN
http://www.kid-game.co.jp/12r/

というわけで、正式に発表されました。

インフィニティシリーズじゃなくなったってことは、
くるみの謎とか放置したまま
もうインフィニティ世界とは
別の世界観の可能性もあるのね…
いや、インフィニティとして出たとしても
そのあたりに触れられることは多分ないんだろうけど(笑)。


今回は中澤工氏の名前はないようですが、
中澤氏が開発中のゲームって
インフィニティじゃなかったんだ。
そっちは何作っているのだろー。


ともあれ、期待しております。
発売が待ち遠しいー。
どうでも良いと申すか
昨日の悪かったこと:
買ったばかりの、値段もそれなりのマフラーを、紛失したこと。


昨日の良かったこと:
カレーがおいしく出来たこと。
何も考えずに買った輸入モノの菓子が意外にうまかったこと。
かくれぷらいどてすと
ゆうみさんのところで拾ってきたので
チャレンジ。


http://style.beauty.yahoo.co.jp/fortune/psychology//psy?date=200611081&ty=q&pg=1



内に秘めたるは「恋に対するプライド」

 あなたの深層心理には、恋に対する強いプライドが眠っています。いつも恋をしていたい、誰よりもステキな関係を築きたい。そんな風に思っているので、当然恋にはアグレッシブ! 狙った獲物は絶対に逃がすことはなさそう。そんなあなたなら、どんな高嶺の花の相手でもモノにできるでしょう。ただ、略奪愛に走る傾向もあります。それだけは破滅の警告だと思って自制して。




……うーん。
ここまでダウトだと突込みもできねえ…。
もう帰る








…………。








……ああ。




買ったばかりのマフラーを紛失してしまいました。てへ。








……痛恨です。



あー。わたしは、体から離れやすいものは
持ったり身につけたりしちゃいかんなー。
いくさするかみ
「ゴッドオブウォー」クリアしました。

一応、以下ネタバレ注意。
[いくさするかみ]の続きを読む
インフィニティ
インフィニティシリーズの最新作の
フライング情報が出ているみたいですな。

厳密にはインフィニティシリーズじゃなくて、
シリーズ名を変えるようですが。

楽しみだー。


と、それが出るまでには
R11もやらんとなー。
廉価版で安いから確保はしてあるのだけど、
プレイしていない。

[インフィニティ]の続きを読む
実写版
http://www.youtube.com/watch?v=75GoCvuB8Ow

ちょ、無駄にクオリティ高めてるんじゃないよ(笑)。
また飲み会
旧バイト先の飲み会でした。
いやあ、まだ呼んでくれるとは有り難い限りだね。今回あまり貢献しなかったので、次から切られるかもしれませんが。
いや、キャラ配置上の問題で小娘Hが主導権を握っていましてね。つまらぬ擦れ違いで、わたしの好きなSさんやIさんが呼ばれなかったりするわけですよ。悲しいなあ。


さて、前回の飲み会でかわいい人が入ったとは聞いていましたが、


…まさか本当にこんな美人さんとは思わなんだ。
悪いことは言わんから、持って生まれた通りに真人間の道に戻った方が良いと思います。

しかも、自分に懸想してる輩を軽くあしらえる技術を見せるあたり、なかなかの手錬れと見た。
恐ろしや。
ひさしぶり
というわけで、
週末ははりーさんのところへ行ってきましてよ。
だいぶ懐かしい顔ぶれが見られました。
1年ぶりくらいかなー。
というか、引越しているので
今の家にお邪魔するのは初めてでした。

>肉

にくー。

わたしは後半から参加でしたが、
それでも結構食べました。
しかし一人頭500円強。

なんでそんな安く済んでるんですか、先生。
酒代とかは計算されてないとはいえ、
こんなに安くあげられるのねー。

>麻雀

いや、わたし麻雀はルール知らないですゆえ。

少し教えてもらったりはしたのですが、
まあ初めてなので全く動きが取れないぜ!
次までにはそれなりに相手できるくらいに
しておきたいなー。

>カタン

カタンですよ。
自分で人集めてTRPGとかやってた遠い昔に
1回やりましたけど、
相手の勝ちで速攻で終わってしまって、
どんなゲームかよくわからないままだった。
…という記憶が頭の奥深くに沈んでいたのだけど、
今回やったことで思い出しました(笑)。


某豪腕な人と某王子な人で3人で対戦。
わたしは材木屋として大成しました(笑)。
しかし、自力で入手できる資源の種類が限られてしまい、
うまく発展につなげられず。
羊くれよ、羊!

最初にはりーさんが
勝利(10ポイント先取)にリーチをかけ、
それをひーせさんが猛追。

わたしはその時点で
悲願の家も建てられずに
身動き取れなくなっており、
頂上決戦を見守ることに。

って、おとなしく見守るわけはないので、
道賞や盗賊賞でポイントを稼ぐ邪道プレイ。
チャンスカードでポイントゲットしていた関係もあり、
決着時には密かに9ポイントまで来てたんだけどなあ。

えーと、結局ひーせさんが勝ち逃げしたんだっけかな。


「30分くらいで終わりますよ」
とか言ってたはずなのに、
2時間近くやってた気がします(笑)。

>でばっぐ

製作中のゲームを
デバッグという名目で触らせてもらいました。
特に誤字なども発見できず、
デバッグとして役立つことはしてませんが。

タイトルは一応伏せてくれとのお達しが出ているので
言えません。
まぁ、わかる人にはわかるでしょう。
例のアレですよ、ええ。

今回は、
狂気の3人娘が病人を襲うゲームです(真顔)。


フリーゲームながら、
演出面が以前よりパワーアップしてる気がしたなあ。


ネット環境もようやく復活したそうなので、
今後の進捗報告に期待です。
わたしも続きが気になります。

*************************

というわけで、丸一日くらいお世話になりました。
はりーさん&参加者の皆様、ありがとうございました~。

また1年経つ前に、お会いしたいと思います(笑)。
いざ行かん
焼肉に向かって高速移動中。
伝説を継ぐ
伝説存在の我も、
ちょっと伝説してみる。
http://www.buri.ne.jp/legend/legend.cgi


[伝説を継ぐ]の続きを読む
売ってない
http://www.media-vision.co.jp/wa_anniversary/

探したけど売ってねえなあと思ったら、
発売日が延期していた罠。
トレイントレイン
山手線が止まって候。



人身事故とは言わず。
線路にお客が入ったとのこと。
しかも、アナウンス聞く限りでは、保護に時間かかった様子。

単に落ちたとかなら、すぐに保護できると思うが…

なんだ?誰かスタンドバイミーごっこでもしていたのか?
山手線でそんなことするなんて、なかなかヤンチャな奴らだぜ。


とか妄想で時間を潰しているうちに運転再開。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。