もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亡國覚醒カタルシス
磔刑って……意味はわかるが、読めん。
はりつけ?

……タッケイって言ってるのか。


ひとつ勉強になりました。
スポンサーサイト
謎っぽいことも言ってみる
移動存在は主観過去には戻れない。
移動存在は客観過去には戻れる。

なら。
閉鎖世界が真に閉鎖世界なのであれば、
開いたとしてもそこは以前見た世界とは違う世界。
同じ主観は持続できない。

閉鎖が解けて観測された時に
初めて世界はそこに在る。

「観測者」が物事の観測を行った瞬間に、
その世界はひとつに固定される。
観測によって形作られる小世界。

じゃあその「観測者」とは誰だ。

プレイヤー?

そしてゲームがなければ、SSがなければ、
我らは他世界を観測できない。
だからそれらはOVERSであり儀式魔術となる。

のか?




本来、茫漠と無限に広がる世界には意思はなく神もない。

だが、ゲートという束縛が世界を区切る。
ゲートの干渉が世界を形作る、定義づける。
ゲートがあるから他世界を観測し、観測される。
ゆえにゲート網は擬似的な意思を芽生えさせる、管理者を生み出す。
それを世界の秩序、ワールドオーダーと呼ぶ。

なぜ?
擬似人格を必要とする意味がわからない。
ただシステムとして在ればいいではないか。

本来はただシステムとして、在るのだ。
ふみこ日向デモで言っているように、
「人の世界」は自分の鏡像として「人」の形を選ぶ。
それだけのこと。

いや、すいません、
自分で言っててさっぱり意味がわかりません。
かぼちゃパンツ
http://promotion.yahoo.co.jp/hack/interview/sadamoto/

か、かぼちゃパンツ!?

…気づかなかった。
ほんとだ、かぼちゃパンツだ……
なんだこりゃ。

まあアトリのことだしな…

……って、
同じキャラモデルの志乃さんもかぼちゃパンツかッ!?

(確認中)

ん、ちょっと違うみたい。
志乃さん、あの性格でかぼちゃパンツはいてたら
どうしてくれようと思ったが。



[かぼちゃパンツ]の続きを読む
えれのあー
エマの7巻が出ているじゃないか。

そういうのは早く教えてくれたまえ。
G.U.第一印象
「.hack//G.U.」触ってみました。

前作のゲームが非常にアレだったショックがあるため、
「トライエッジと会ったあたりでvol.1終わり、
 とかだったらどうしてくれよう…」
と戦々恐々。

が、とりあえずは一安心。
あれ、オープニングでした。
おかげでオープニング長くて
ちょっとダルかったですが。

トライエッジにデータドレイン食らって
天下のPKKのハセヲが
レベルなどのデータが初期化されてしまったところから
真のスタートです。




オープニングでは「8ヶ月後」というテロップで
いきなりかっ飛んでいるんですが、
この間にハセヲは志乃を失ったらしく
それが彼がトライエッジを追う理由でもあります。

で、この志乃を失うまでの話が
アニメ版「Roots」なわけですが…
うーん。

それって、ゲーム版だけでは
志乃については十分に掘り下げてくれないってこと?
主人公の行動の根底にあるものが
ちゃんと描かれていかないと困ると思うのですが…大丈夫かなあ。


また、Rootsでもゲームでも
オーヴァンはなにかを知った上で色々と画策しているようですが、
こいつが秘密主義で「フッ」とか言ってるから
事態を混迷させているようにしか見えず。
よほどの裏がないと、ただのアホだと見るねえ。





肝心のゲーム部分ですが、
戦闘部分でスキルトリガーとかレンゲキとか工夫を凝らしており
少なくとも前回よりは単調な作業ではない。
まだエリア1つクリアしただけなのでなんとも言えませんが。

基本的な流れが
お使いダンジョン往復なのは変わらんかなー?
ターミナルディスク
で前述のとおり「.hack」買っちゃいました。

今回はアニメDVD同梱ではなく、
代わりにターミナルディスクなるものが付いてます。

ある男の残した1枚のDisc。
男の没後に発見されたそのDiscには
「The World」の終焉と再誕の全てが記録されていた…

という設定で、
前作から今作に至る物語のミッシングリンクが収録されています。
プロテクトがかかっていて全部は見られず、
ゲームの進行に合わせて解除されていく仕組み。
うむ、これは面白い試みだなあ。

強いて言えば、
1つ1つのムービーが長いのに早送りできないあたりが難点か。
スキップはできるが、スキップするとメニューに戻ってしまう。
もうちょい細かく刻んでくれるとありがたかった。

最初から見られる、プロテクトのかかってないデータは
前作のダイジェストでもある。
ただのダイジェストではなく、
男の視点から再構成されているため興味深く見られました。

司やカール、
名前こそ出てないけどゼフィらしいキャラにも触れられていて、
ゲーム以外のお話もちゃんとつながっていて好印象。
(カールは名前だけだが。
 ZEROのミッシングリンクはもうずっと埋まらないのかー?)



余談。

…無名世界観もファンディスク的に
こーゆーの出してくれりゃええのに。

「画像データがないので無理です」

いや、別にムービーなんぞが見たいわけでなく、
なんと言いますか、こう、
新しい視点で全体を俯瞰できるような資料がいいなあ、と…

「サーガがあるじゃないですか」

…あー。
魔は北より降る
トライ・クロス!2 魔は北より降る / 友野詳
小指の先の天使 / 神林長平
戦う司書と黒蟻の迷宮 / 山形石雄
されど罪人は竜と踊る / 浅井ラボ

読書メモー。
当然ネタバレ含むよー。

[魔は北より降る]の続きを読む
結末は突然に
はい、またやってました。

というか、今晩終わるとは全然思ってなかった(笑)。
おいおい、マジですか…。
初心者村なので、ある程度グダグダするとは思ってましたが。

でもある意味面白かった(笑)。
真面目な話、色々と勉強になったし、
いい経験になったと思います。

http://www.juna.net/game/wolf/room/1448/index.html
魔術師の夢
ああ、そうか。
この既視感はなんだろうと考えていたのだが。

レンって、クリスマスなのね。

雨になるでしょう雨になるでしょう。
Great Heat 20320514
大熱波まであと26年…。

バロックも増えてきたことだし、
そろそろマルクトを興したりせねば…。

http://www.sting.co.jp/baroque/index.htm
ウイルスコア
1,2回見逃しているが、
全然話通じるあたりが
相変わらずな.hackアニメ。

[ウイルスコア]の続きを読む
人狼やったぜ
http://www.juna.net/game/wolf/room/1399/index.html

…orz。
ダメじゃん、わたし。
(ネタバレ回避のため
 あまり内容には触れません)

ともあれ、楽しかった。
またやろっと。
参加者の皆様、へっぽこで申し訳なかったです。
よろしければ、またどこかの村で。
その時には今回よりは良い働きができるようにしたい。
ななこちゃんSOS!
歌月やろうとしても
なんかミョーに重かったのだが、
http://www.typemoon.org/faq/pages/7.html#21
どうもコレに該当していたらしい。

直った。

ちゃふ
ちゃきさんが来る。
エース降臨である。
僭越ながら、わたしも参加させてもらった。
普段はオフの感想などあまり書かないように思うが、
今日はちょっと寝付けないので
書いてみようと思ふ。
(この日記は
 筆者が酔った状態で書かれています。
 それを言い訳にはしたくないですが、
 ある程度その面を汲んでくれると
 助かったりなんだり)

***************


[ちゃふ]の続きを読む
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。