FC2ブログ
もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真下の系譜
おたくなのでアニメを見る。その2。


ましたのけいふ。ではない。

ましものけいふ。である。

アニメの監督やる人に、
真下耕一氏というのがいる。

わたしは、わりとこの真下信者である。



この人のアニメというのが、
なんというか、つまらない。(え)

テレビシリーズ1話30分が短く感じてしまうほど、
素敵な30分を作ってくれる。
…ということも全然ない。わりとたるい。(え)

が、なんだろー。
妙な魔力があって、
気づくと毎週欠かさず視聴していたりするような、
そんなアニメを送り出してくる御仁。

少なくともわたしの中ではそんな位置づけ。



・「NOIR」

ノワールである。
アリプロジェクトの歌うOP「コッペリアの柩」が印象的な、
ノワールである。

わたしの真下監督初体験は
ホントは「EAT-MAN」のラヴィオン編なのだが、
今回はちょっと割愛。
ラヴィオンは、昔過ぎてよく覚えてないというのもある。

と、いきなり話が逸れたがノワールである。


ヨーロッパの少女殺し屋二人組がんばる、という話である
(ちょー要約)。


クロエの描写とか好き。
クロエは別に邪悪ロリとか、そういうタイプではない。
ただの利発な女の子である。
素直に喜んだりもする。
ちょっと、殺人が仕事なだけである。
えっへへ。


梶浦由記氏のサントラも秀逸。
今でもサントラCDはよく聴いている。
BGM作家としての梶浦由記を見出したのは
この番組からである。
梶浦さんが世間的に耳目を集めたのも、
この頃が契機じゃないかと思われる。


・「.hack//SIGN」

ドットハックサイン、である。

ドットハックというゲームの、
メディアミックスの一環として作られたTVアニメである。
.hack自体については別に書こうと思うのでちょっと省くが、
結論だけ言えば
わたしはゲームよりアニメのほうがずっと評価が高い。

これもサントラは梶浦さんで、
こっちも良い。
曲数だけで言えばこっちのほうがNOIRより好きな曲多いかも。
劇中での使われ方もすごい。
第1話冒頭から、
1つの曲でAパートの半分をカバーし続けるという
場面に合ってるんだか合ってないんだか、
不思議な演出をかましてくれるのが真下クオリティ。

・「アヴェンジャー」

ヴェンジャイの前には
全てがただヴェンジャイになるしかない。

ノワール、ドットハックと
続けてそこそこ売れる作品を出したのが良かったのか、
3番目にアヴェンジャーがやってくる。

これはBGMが梶浦さんではない。
なんとアリプロジェクトである。
OPとEDもアリプロジェクト。
アリプロジェクト一色である。
アニメはアリプロジェクトのプロモーション映像である。


これがもう、驚くほどつまらない。

いや、ノワールもドットハックも
「つまんね」と言う人は多いのだが、
わたしは普通に楽しんで視聴していた。
そんなわたしでも
アヴェンジャーは最初の数話は見るのが苦痛だったので、
とっとと視聴打ち切ろうかと思ってたくらいである。

だが、それでこそヴェンジャイ(なぜか一部ではそう呼ばれる)。
見続けていると、明後日の方向へ面白くなってくる。
いや、つまらないのを揶揄して「ヴェンジャイ!」とか
言っているのではなく。(最初はそうだったけど)
なんかミョーにはまってくる不思議。
マジです。
まあ、信者ですゆえ。

戦闘シーンに入ったと思ったら
「子供は見ちゃダメだ!」と子供の目を塞ぐ登場人物。
それはいいのだが…
なぜかアニメはそっちの子供を写し続ける。
いや、視聴者には見せろよ(笑)。
そんな荒業で戦闘シーンをカットするのが、真下さん。


・「MADLAX」

ヴェンジャイはさすがに売れてもいないと思われるのだが、
なぜか真下さんはまたまたオリジナルTVシリーズを手がけることに。

まあ、また少女殺し屋な話なわけで。
そういうのが好きみたいです。

ここで産まれたのが、かの有名なヤンマーニ!である。

「資質がない」とか作中の人物がよく口走ってましたが、
内容自体も、ちょっと資質がないと楽しめない感じでした。
ヴェンジャイほど弾けてもいないので、中途半端だったかも。

戦場へ行き、なぜかわざわざドレスに着替え
不思議なポーズを取るだけで銃弾の嵐を避けるマドラックスとかは
ちょー素敵すぎますけどね。
もちろん、ここでかかるBGMがヤンマーニです。

********************

その後CLAMP原作の「ツバサ」のアニメ化なども
手がける、真下さんです。


そして今期。
.hackの新シリーズのゲームが発売されるのに合わせ、
アニメの.hackも帰ってきたのでした。

SeeSawの歌や梶浦さんの曲がまた楽しめますね。


…って思ってたら、BGM担当がアリプロジェクトだ!?
ギャーーーース!
…SIGN再来かと思いきや、
まさかヴェンジャイの再来とは!!

ドキドキドキ。

録画したので、まだ見てないんだ。
どうなっているんだろう…。
スポンサーサイト
えうれか
おたくなので、アニメを見る。


「エウレカセブン」



最終回を迎えました。

あまり熱心に見ていなかったので、
設定とかよくわからないです。
クダンノゲンカイとか言われてもよーわからん。

***************

アネモネ、あそこで散れば美しかったのにぃ。
ドミニクと結ばれた瞬間、
あの爆発に巻き込まれて散った方がキレイじゃないか。

わたしは退廃的ですか、そうですか。

まあ、幸せになれて良かったですね。
というところだが、
それにしたってドミニクとアネモネの話は
シリーズ通してもうちょっと丹念に描いて欲しかったなあ。

***************


エウレカセブンの「セブン」って結局なに?


***************


ロボットアニメはシリーズの途中で
主人公機がパワーアップしてデザイン変更となるのが
セオリーですが、
近頃のロボットものはヒロインも
シリーズ途中でデザイン変更がかかるのでした。
いろいろ出てる
WA1の完全版サントラが出た。
絶対買うぜ!とか息巻いてたのに
金がなくて買えないぜ!

給料日過ぎたら買います。

うー、アルファ系のドラマCDとかは更に遠いのぅ。

***************

「マザー3」出るのんか!
しかも4月20日って、すぐですね。
全然知らなかった。

GBAないから、やれないけど。
あっても、今は新しいゲームに手を出してられないけど。
でもそのうちやりたい一本。

**************

「ルールオブローズ」

ちょっと前に見て、気になっていたが
とっくに発売されていた。

良い感じに気持ち悪い。
プロモムービーとか公式サイトで見れるので、
見るとよろし。

ほお、作ったのはMOONやUFOの流れを汲むところなのだね。

ゲーム的には厳しい面もあるようだが、
そのうちやりたいなぁ。
泣きたいか?
「泣きたい」から映画とか小説とか読むのってよくわかんない。

いや、観たり読んだりの結果として
「泣けた」のであれば別にいいのだが。

「泣きたい」という前提ありきで、
じゃあ泣ける映画を観よう。泣ける小説を読もう。
という行動の仕方はよくわからん。

わたしは、そういうことは思わないのだが。


単純に
「楽しみたい」「感動したい」という動機の
一環ではあるんだろうが、
いまいち腑に落ちない。
なんでだろ?





「そもそも、あなたは
 何か作品を見て泣いたりしないからじゃない?」

あー。
泣けちゃう人に対する、嫉妬と羨望なのか!
某日
花見に行きました。

なんか桜よりも式神ばかり見てた気がするんですが、
きっと気のせいです。


おつかれさまでした(笑)。
ばとん
バトンですが。
質問文を伏せる形式なのだね。



【Q1】

YESだと思いますか?

【Q2】

いえ。

【Q3】

1回。

【Q4】

……1回? いや、ゼロか。


ちなみにQ3と4で
a・bを明記してないのはわざとです。


【Q5】

どんなって言われてもなあ。
わりと面食いなんじゃないかという指摘は
何回かされたことがあります、
特に否定もしません。

が、どーいうのを美人と認識しているのかは
よくわかんない。

【Q6】

質問バランスが悪いな。5問目と被ってないかね。
まあ、いいや。えー、なんだ。回答?
いやそんな、特にないよ、ははは(明後日を向きながら)

【Q7】

質問の前提が成り立たないので回答不可。
仮定の話としても答えずらいなあ。
別にいいんじゃないかとは思うけど、
実際はなさそうですね。
仮定の仮定だから、あまり意味ないなあ。

【Q8】

質問の前提が成り立たないので回答不可。
仮定の話としても答えずらいなあ。
攻勢には出ない人なのです。


【Q9】

いないんじゃないですかね。
試しにやってみるといいです、ゲラゲラ。


【Q10】

上。

なんですか、その怪訝な顔は。


【Q11】

特にコレってのは…。
させるものじゃないのです、できるものなのです。とか。

【Q12】

●必ず回してください。(止めないで!)

とか、あるが。ヤだね。
ただでさえチェーンメールなのに、
「必ず」とか言っちゃダメだよ、製作者よ。
(あるいは途中でメッセージを改変した人かもしれないが)

ついでに言えば質問文を伏せるのもいまいちだが、
公開も恥ずかしいので、それはそのまま(笑)。


欲しい人はメッセージで申請どうぞ。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。