もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総括
一昨日・昨日と
「なぜオレはこんなところにいる」
とばかりに
何故かコミケに行ってまいりました。

「来たならなんか買えよ!」
とかよくわからない理由で怒られたりしつつ。

大丈夫大丈夫、2日目にはそれなりに買ってたから(笑)。
いやまー、
当初の予定だとほとんど買わないつもりだったのだが。
……まあ、せっかく来たんだしね、うん。

でも、やっぱり人ゴミ歩き回るのはとても疲れるから、
同人誌買う為だけに来ることはないだろうなあ。

楽しい宴をありがとうございました。
また近々会いましょう、みなさま。




そして今日は大晦日です。

今年は結構いろいろありました。
[総括]の続きを読む
スポンサーサイト
歴史の改変について
※断っておきますが、以下は全く「考察」ではありません。

[歴史の改変について]の続きを読む
立脚点
現実からノイズを引いたらミステリ。

から。

「言うまでもないことだが、ミステリは難しけりゃ良いってもんじゃない。言うまでもないことだが」
「言うまでもないことです」
「君も読んだだろうが、『ひぐらしのなく頃に』のシナリオ紹介にこんな一文がある。『祟殺し編――難易度は最悪。多分あなたは推理するにすら至りますまい』。さあ鈴藤くん、一回だけツッコむことを許すよ」
「はい先輩。『我々は、推理するにすら至らないものをミステリとは呼びません』。どうです」
「正解。ただ不可解な現象を見せただけではミステリにならない。手がかりなり伏線なり、読者に真相を考えるための立脚点を与えて初めて、ミステリになったと言って良い」
「『ひぐらし』の場合、そもそも何が謎なのかすらわからない、なんて状況が出てきますしね。そりゃあ難易度も上がるってものです」
「まあ現実世界における問題とは得てしてそういうものだ、と森博嗣なら言うのだろうが……」
「ミステリは確かに現実ですが、現実がすべてミステリとは限りません。何でもありの現実に一定のルールを持ち込んで制限をかけたもの、それがミステリなのですから、『それは現実の話だろ』で一蹴するのが正しいかと思われます」
「そういうことだな」
「そういうことです」



わたしは『ひぐらし』まだやってないし、
ましてミステリ読みでは全くないので
ミステリの定義に関してはどうでもいいのだが、
しかしなかなか示唆に富む話かと思ったのでご紹介。

例えば、ミステリをゲームと置き換えてもそれなりに通るよね。
「読者に考えるための立脚点を与える」というのは、
重要なことだと思うわけですよ。
これで大団円でいいのか
大絢爛は終わったが、謎については何も明かされていない。
というか、情報が増えた分余計に謎は増えた。
謎ハンターの戦いはむしろココからではないのか。
というわけで、ハンターの皆さんは頑張ってください。

(うーん、A魔があれだけ新規参入の気運を高めたのに、
 謎板は初心者スレが落ちてやがる。
 なにやってんだ。
 ……ああ、代替スレがあるのか)

[これで大団円でいいのか]の続きを読む
どうなんだかなあ
「わたしを商売人だとは考えないことですね」
とか芝村さんはよくうそぶく。
「金儲けの為(だけ)にゲームやってんじゃねえんだ」
という姿勢は一般的に好ましいのだろうし、
実際それでそれなりの支持も得ているようだ。

が、ちょっとひっかかる。

見方を変えれば、
それは「商品」としての規準に満たないことの言い訳だとも取れる。

別に金儲けでもええやん。

「商品」として立派に商売になるものであることと、
「作品」として優れていること
(楽しめるゲームであること)と、
何が矛盾するってのさ。

…という誰かみたいな態度のほうがわたしは好きだけどね。
まあ解釈次第だし、好みの問題でしかないか。




今言うとただの大絢爛のグチだと
取られてしまうんだろうなあ、
と思いつつ。
まぁ、いっか
祭はとうに終わり。
いまいち、あるいは大いに、
腑に落ちないわたしなのですが。

でも参加者はおおむね満足みたいなんで。
じゃあ、まあ良いのかな。
おめでとう。



謎的な疑問点や、
ゲーム展開としての不満点や、
まあ他にもいろいろなレベルで
いろいろと言いたいことはあるのだけども、
今言うとろくなことにならない感じするし
それは機会があればいずれ別の形で出すかー。

(そんなことを考えてたら、
 祭終了からこんなに間が開いてしまったヨ)
とりあえず
電波、楽しそうだな(笑)
そこにヨーコはいるのです
※みくしからの転載です



誰かが課題突破してお願いした成果だそうですが、
ベルカイン登場。
ありがとう、ありがとう。

って、逆に隠居死亡確定しちゃったやーん!

まあ、いいや。
歴史くらい変えてみせる(え)。

*******************

Q「ベルカインは泣き寝入りですか」

A「そこにヨーコはいるのです」

うろ覚えですが、
かつてそんな回答がありました。

*******************

GPMは「めでたしめでたし」で終わりました。

未来は不確定であること、
それこそがめでたしめでたしだと。
それで納得していたのに。

そう言う一方で
次々とその後を語り出す芝村さん。
おいッ!なんだそりゃあ!!

そんな中、
どうも明るいその後の幸せが語られない人たちもいました。

中でもヨーコはあっちゃんに倒されると記されるのみで
めでたしめでたしへの道は遠いなあと、
心を痛めていたものです。

父娘ともども不憫です…。

(他には萌。でも今回滝川とできてやがった。
 お、おのれー。
 あとは芳野先生か。
 うわ、語られることなさそー)

******************

そんなわけでヨーコは気にかけていたが、
まあ先にヨーコ覚醒しちゃうと
「ベルカインの遺志を継いだ!」という展開になるので
なるべく今回ヨーコは言わずに、
ベルカインベルカイン言ってた(笑)

それなのにー。やはりそうなったかー。

******************

BL=ヨーコは、まあ皆さん同様怪しんでましたが、
確証なかったからなあ。
仮説でもいいから上げとけば、
予言者になれたのにね、ははは。
なりたくないけど。

******************

でも、このBL=ヨーコの登壇は…


なにこのご都合。


謎回答との連動なんだろうけど、
だれもヨーコのことなんか呼んであげてないじゃない。
BLは多少気にかけてる人いたけどさ…。

どうせ祭なんだから、
プレイヤーの声でヨーコを呼んであげたかったな。


******************

でも結果はとりあえず受け取ろう。
おはよう、ヨーコ。長かったね。
悪の王の降臨
あるチャットログ(謎掲示板)
ある対談


くそ、おっさんの喜ぶ顔が目に浮かぶようだ……ッ!

キャラの命を天秤にデスゲームし掛けやがって、
おのれ原作者め。
だいたい、平日昼間に出題でリミットも昼間じゃあ、
普通に「知らんがな」。

いやまあ、だいぶ爆笑させてもらいました。


そして散々翻弄されたラスカーズの兄者に合掌。

芝村@悪の王 > 貴方は今回、ニーギが死ぬところを見ておくといい。
芝村@悪の王 > そうすれば気持ちよく引退もできるでしょう。貴方とは付き合いがあるからねえ。
芝村@悪の王 > 私の親切だ。


引退したがってたのは別の人だったようにも思うが、
いやぁ、愛されてるなあラスさん(笑)。


大安のこの日は2回目の公休日です。

以下のチェックに1つ以上該当する人はゆっくり休むように。明日まではゲーム進行一切はないのでご安心ください。

チェックリスト
1.いつ芝村が攻撃してもおかしくないとがるるる状態になっている。
2.他人に迷惑かけておいて謝罪していない。ー>周囲観察力の低下
3.寝れない。->緊張の持続
4.PCや携帯から離れられない。->友軍を信頼できない。



ああ、なんか遠まわしにバカにされてる気がするのは
決して気のせいではないと思ふ(笑)

で、ベルカインまだー?
謎ハンターの総意を台無しにしてみる
む…瀧川=滝川ということは、だ。

萌が滝川とケコーンで
タキガワ一族の系譜に連なるのが確定したってことか。

ふざけろ

え、萌が好きだなんて全然言ってなかったじゃん、お前。
なに勝手に話変えてンの。

わたしの萌を貴様なぞにやれるかー!!
ええい、レイカ、その聖銃をこっちによこせ!
歴史改変だ!!!
ベルカイン救出は可能か
※みくしからの転載です




ベルカイン出番まだー?
くすん。

ガンパレMコースの指定キャラ、
ベルカインにしてみませんか?
ダメですか、そーですか。
いえ、本気でそれでいったら
「死者は登場させられません。
 みすみす戦力枠を失いましたね」
とか返されそうなんで、別にいいんですが。


考察部隊の努力によって
瀧川の消滅は聖銃によるものらしいことが
判明している。
聖銃による過去改変といえば、
やはり思い起こされるのはベルカインである。

レイカにベルカインのことも頼めないかな…
人が集められないから無理か。

問題はもう1つ。
今回のタキガワ一族消滅と違い、
ベルカインは死んだわけではない。
いや、結果的には死んでいるのだが
「結婚して子供生んで平穏な余生を過ごしました」
ということになっているので、
まあ幸せの形の1つではある。

救出もなにも、別に困ってないじゃん。
という人も多かろう。

だが。

本当にそれでいいのだろうかとわたしは思うわけで。
それがベルカインの望んだことなら、
それも悪くはない。
でもイアルにーさん言いました。
「あなたに死ぬ自由があるとお思いか」と。
精霊機導弾から始まる
一連の事件のきっかけを作ってしまったベルカインが、
このまま泣き寝入りでいいのか。
ヨーコやクーラのこともあるし。

ベルカイン当人にその意志がもしまだあれば。
ハッピーエンドを返してもらうための舞台が、
彼には必要だと思いません?

(というか、おそらくなにか真実を隠蔽するための
 欺瞞情報だと思ってるんだけどね。
 隠居後死亡は)
なッ…コノヤロウ!
野郎、あっさりタキガワ一族消失を宣言しやがった…。
まして萌道連れなどと。


しばむーめ!
ベルカインだけでは飽き足らぬか、おのれー。

※ベルカインは少しずつ情報が変わっており、
 なんだかいつのまにやら隠居後死亡ということになって
 非常に幽さんを悲しませております

頑張って救出できることを祈っております、謎ハンター諸兄。
公休日
http://blog.tendice.jp/

こ、公休日だってー。

ふう、じゃあ明日(今日)はゆっくりできるか。




<回想、というかあらすじ>

大絢爛舞踏祭である。

5年の時を越え。
数多のハンター及びウォッチャーの期待と怨嗟を受けて。
いつかの約束を果たす為に。
新たな謎ゲームが出現した。

まずは開始に必要な贄400BALLS。
この宣言を受け、
絢爛板を主な舞台とし有志たちの呼びかけで
瞬く間にBALLSが召集された。

「よろしい。では戦いを始めましょう」

専用ブログにSSが現れる。
課題を突破すればSSが進むというのが
今回の形式らしい。
手始めに謎板コースに出された課題は
SSにおける「希望の戦士とは誰か答えよ」

久々の出番に総力を上げるハンターズ。
だが、いきなりの轟沈。
謎板コースはいきなり潰え、
「瀧川は二度と日の目を見ることはありません」
などと言われてしまうのだった。




時間ないのでいろいろ省略。




A魔ルートにおいて水の巫女打ち上げを試みるは、
エースプレイヤーが一人クレール女史。

それを引き継ぎ、巫女ロケット建造を担う海法先生
そして、我らが兄者S43氏。

おまけに、絶望的と思われた式神コースのスコアを
あっさり突破して去っていくラスカーズさんとか(笑)

いまいちテンション上がらなかったわたしの目も、
徐々に開いていくのでした。

昨晩?はA魔組がまた奇跡を起こしたようですし。
うーん、みんな頑張るなぁ。

(…って、あれれ。
 …わたしだけ
 出番もないし役にも立たないような…(笑))




ちょっと今後の戦いをゆっくり観戦したいので、
一週間くらいバイト休んでいいですか。
え、ダメ? あ、そう…

あー、山岳犬か。
あったねえ、そんな設定。
なるほど、なるほど。


で、あのデブはやはり
潰れたカエルの一門だったか。
芝村という名前の芝村一族って、
どうなんでしたっけ。


なんか一人エステルって呼ばれてた気がするが、気のせいか。




ん、FコースのSS出てる。

って、なんで精霊コースで緑の章の面子?
どんな繋がりだろう。

そして海法さんに合掌。
経過
いきなり轟沈した謎板コースですが。

敗者復活戦のチャレンジ枠は
なんとというか案の定というか、
我らが兄者に!

何の手助けもできないのが辛いところですが、
ぼんにょり応援だけはしております。

A魔コースのクレールさんも、おつかれさまでしたー。


ぶは、精霊コースほんとにあったのね…
終末の獣
「リヴァイアサン」12巻で完結ー。

はい、おつかれさまですー。
大塚らしい最終巻でしたねぇ。
あい、衣谷さんもおつかれさまでございました。

サイコとか途中からプッツリ読んでないし、
大塚原作マンガだと
これが一番気に入ってたので惜しいのう。
喧騒を眺めつつ
……ふぅん。

なんか、アマノジャク的に
全然興をそそられなくて困ったな。

ま、がんばってよ。
情報開示次第でたぶん変わってくるだろうし。


とりあえず、茶でもすすってマッタリしてましょうかねえ。
恋愛バトン

こんな恥ずかしいバトンをHEELさんの所から拾ってきました。
いや、この恥ずかしいの
幽さんに送りつけたら面白いなあ
とただ、それだけの理由なんですが。



面白いことを期待されているようです。
[恋愛バトン]の続きを読む
もしもバトン リターンズ
また来たのー。前とはちょっと違うやつらしい。

[もしもバトン リターンズ]の続きを読む
箇条書き
時間ないので、
箇条書きでどーん。
短くしすぎて意味がわからんもの多数だが、
長くしても同じなので、まあ。


・弥津紀ねえさんに惹かれる通販。
 つい申し込んでしまう。

・西村ざまあみろ。
 目障りなんで、三下はさっさと退場してくださいね。
 もう出てこないように。

・おお、松竜の絵だ。
 なんだ、なんかゲームやるの?
 なんだ、アイオーの特典の絵か。
 いいよ、
 もうアイオーのキャラデ松竜でやろうぜ!

・ローゼンメイデンのEDテーマのCD買う。
 おまけのカードが選べるようだ。
 でも真紅も水銀燈も翠星石も品切れ。蒼星石すらない。
 ええええ。じゃあイラネーヨ。
 というわけで仕方なく雛苺。
 うん、まあ雛苺も実は好きだったりするが、
 またロリコン疑惑がわくから黙っていよう。
 
 CDは買ってみたら、なんか劇中曲がけっこう入っていて
 お得感。
 「Kamp」とか妖しくて大好きー。
 劇中で聞いて、
 コレ入ってるならサントラ買おうかなとか考えてたので
 これで聞くことができて嬉しい。

・ヴィクトリカかわいいよヴィクトリカ。
 しわがれた声が良い。

・「12デモンズ」限定状況下での争奪戦という
 好きそうな舞台設定なのだが、
 うーん、いまいち。
 キャラが薄い、文も薄い。
 でも読んじゃったので2も買う(1で終わってないんだもん)。

・1ヶ月くらい前だけど、
 ようやく「エンジェルハウリング」全巻読んだよー。
 設定考察とかどっかないのー?
 秋田ファンはそういう野暮なことしない人が多いのかしら。
うー
うー

書くネタは(しょーもないものなら)溜まっているのだが。

ええと、とりあえずテレビが壊れたっぽい。
もうテレビとビデオ買ってくるか、ほんとに。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。