もう手遅れでした
わたしのとりとめもない雑記が 書き連ねられます。 読者への配慮とかはないです、と予め宣言。        (でもツッコミはご自由に)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや、意味は取れるけどさー
こどものもうそうblog

から、

LINK:STOP! the 学力低下って!
止めずに、学力上げてあげようよ。ストップするだけかよ。
おまえの学力が一番心配でち!



わはは。全くだ。



似たような話で。
むかーし、わたしが小学校などに通っていたころ、
クラス毎に七夕の願い事を発表するような
謎な場があってね。
その中にあった1つが、

「ミニトマトが大きくなりますように」


(理科の学習か何かで、
 クラスでミニトマト栽培をしてたんでしょうね)

もう、齢二桁行くか行かないかくらいのわたしでも、
即座に突っ込んだね。

じゃあ最初から普通のトマト育てろよと。

ちっちゃいからミニトマトなんだろうがああ!
ありのままのミニトマトをもっと尊重しようよ!
ミニトマトのミニトマトたる個性を否定するかッ!
没個性教育かッ!
画一主義の反映なのかッ!!


……。
……待て。

否、まさか。これはまさかそうなのか。
「我らはミニトマトを普通トマトサイズに成長させるのだ」
という強い意思の表れなのか。
生まれに左右されないという理想の体現ッ!
種別の垣根を越えるものを目指すのかッ!!

それを子供ゆえの夢想だと捨ておくのは容易い。
だが、その越えられぬ高みを目指す姿勢は
子供だからこそ評価されるべきではないか。
「大きいミニトマト」に
そこまで深い意味が込められていたとは。

もしそうであれば、わたしの誤読であった。
自分の浅はかさを反省し、
当時(心中で)小馬鹿にしたそのクラスの面々には
深く陳謝したい。





コホン、なんか途中からよくわからなくなった。


えっと、いや、わかりますよ。
「クラスで育てている栽培物が健やかに育ちますように」
というのが要点ですよ。
揚げ足取りと言えば揚げ足取りですよ。

でもクラス一同、
その文に何の違和感も感じないというのも
いかがなものかと。

まして小学生ならそれでも良いですが、
そのレベルの文を
学習指導の立場の者が挙げちゃダメでしょ。
スポンサーサイト
発売日決定
ロザリンドにゆかりんキターー!

「魔界戦記ディスガイア2」

というわけで。
発売日も決まりましたね。2月23日。


GPOの発売日もいつの間にか決まってて、
1月12日。
やっぱり年内は無理だったね。

って、今見たら限定版だけにサントラついてるのか。
やれやれ。
アニメDVD同梱とか、いらないし。
ンゲェー!(ブータスタイル)


ついでに「I/O」が1月26日になったかー。
うーん。
やっぱI/Oは切るかなあ。
とうとう
最後のバイト勤務がたった今、終了。


……無職になった。
なんで勝手に憲法変えることになってンの?
かすかと巨像(1)
買ってきたよー。
「ワンダと巨像」!

ちびっとだけプレイ。
とりあえず操作覚えるために適当に動かそうとしたら、
わたしの最初に取った行動は
自分の愛馬に矢を射ることでした。

ファーストコンタクト最悪!?
いかん、このままでは最低接触戦争になってしまう。

いや、馬にこっちからの当たり判定なんかないので、
実際にはなんの影響もないのですが。
(でも、
 なんか避けるように動いていたようには見えたから、
 認識されてるかも。
 というより、射線上にいないようにしてるだけかな)

トホホ感に満たされつつも、いろいろやって操作を覚える。
気づけばおもむろに崖から落下。

おい!?

いきなり死ぬかと思いましたよ。
落ちると見渡す限りの草原。
(後で調べたらちゃんと階段から降りられるのに、
 わたしはすっとばして別のとこから
 落ちちゃったようだ)

馬も呼んで、駆け回る。いやっほーい。




素敵に綺麗な箱庭を楽しみつつ、
最初の巨像とご対面。
ズシーンズシーン。
おお、でかいでかい。
イイね、この怪獣感。

…で、弓矢と剣しかないわたしに、
この怪獣とどう戦えと……?

「十字キーで武器の切り替えができますよ」

と操作アナウンス。
ってことは、切り替えて弓矢で戦えってことか。
今度こそ馬ではなく敵を狙って矢を放つ。

……先生、まったく効いてる様子がないんですけど。
むしろ、巨像さんが
こっちに気づいて向かってきちゃうんですけど。

目を狙うのかなー?
と思いつつ、照準よくつけて何度も矢を放つが
やはり効かず。
ズシンズシン近づく巨像。すでに目前。
お、おかーさーん!?

「剣を掲げて、光の示す弱点を攻撃するのダ」

と天(?)からアドバイス。
ちょっと遅いよ!!




結局、よじのぼって剣でガシガシ突けということらしい。
原始的!
だが、それがイイ。

足にとびつく!
向こう脛に剣を突き立てる!突き立てる!

たまらず片膝をつく巨像。
うへへ、狩りの時間ですよ。
このまま一気に…と思ったが、そうもうまく行かず。

よじ登る、突く、振り落とされる。
を繰り返すわたし。





……ま、結局は踏み殺されたんですけどね…。
や、お試しプレイだったから、うん。
次は勝つぞー。
アンダーザローズ
「裾をあげろ」

サイコー、君サイコー。
ったく、とんだ変態どもだぜ、ひゃはははは!!

というわけで、
『アンダーザローズ』の第3巻がようやく出てますよ。
19世紀ですよ。英国ですよ。
貴族ですよ、ガヴァネスですよ、メイドですよ。

船戸明里の美麗な絵で描かれる、
伯爵家の物語。
 
『エマ』と背景時代が同じくらいですが、
『エマ』が光ならこっちは闇ー(笑)。
貴族の家というものがどんな歪みを孕むものか、
とくと見ると良いです。

だいたいヨーロッパは頭おかしいんです。
往来に糞ぶちまけてペストでバタバタ死んだりするし、
イヤ~なわらべ歌を子供に教えたりするし
(ヨーロッパに限らなくても、
 「かごめかごめ」とか怖いし
 童謡・童話というのはその性質上
 なんか薄ら寒いものを含有するものなんだろうけど。
 でも死体の腐る様子を歌う歌とか
 他所にはあまりないと思うぞ)。

いやまあ、アンダーザローズと全然関係ないが。

あと、アンナってなんだ、つまりツンデレなのか。

近年だと、一番お気に入りな漫画かもしれないなあ。
しかしあんなところで切られて、
4巻までまた一年近く待てって言うんですかい。
そんな殺生な。




参考:ひまわりらんぷ

しかし、船戸さんは
イラストレーターとしての仕事がメインのわりに
マンガがうまいですねえ。
重ねて尊敬。
最近だとネウロだね
たまたま拾ったのですが。
ジャンプの漫画について。

ガイ先生はプロ、朽木白哉はアマ / 正しい命のやりとり描写

ああ、『BLEACH』に対する違和感の正体はそれか。それだ。
うむ、この指摘は実に正しいと思った。

わたしは『BLEACH』は世間で言われるほど嫌いでもなく、
また好きでもなくという感じなのだが。
乱菊さえいれば良い。
というか副長はそんなんばっか。キャラ漫画。
ああでも、近頃は乱菊にテコ入れされててヤな感じ。


作品内でのお約束ごとにリアリティが持たせられないんだ。
雰囲気だけでそれをやろうとしてる
(ゆえに、ある程度以上の読者には効かない)。
という感じの認識だけど、どう?


こっちの
『アンチ少年漫画としてのシャーマンキング』
とかもいい。凄く良い。前編からちゃんと読め。

なんか既定の枠に従わないというか、
お約束に従わないようにしようというのは読み取れてたよ。
届いてたよ。
でも「それだけ」な感があったのも事実。
だが、嫌いじゃないぜ。
また会おう、武井さん。


全体的にオモシロそうなサイトというか日記でした。
テニプリ評価が高いこと(このへんとか)と、
ミステリ関係はよくわからないが
(わたしはミステリを解さない人間だ)。

しかし、人ンちで面白いもの見るたびに、
べつにここでわたしが駄文書き散らす意味も必要も
全然ないじゃないかという考えに至りますね。

とイタイ締めを行ったところでまた次回。
撃ちてし止まぬ運命に吠えろ
「ガンソード」を観る。
今回は、よくある水着の回という奴のようだ。
サービス回だ。

…て、コラ。

『自主規制』

…じゃねーーー!
邪魔だよ!何も見えないよ!
ていうか、水着であって裸じゃないんだから、
そんなのなくて大丈夫だろ!

少しは「忘却の旋律」を見習え、バカモノ。

「テレ東はTBSよりも規制厳しいですから…」

そんなこと知るか。

どうせ、DVDだと直してあるんだろうに。
なんかすごく損した気分だよ!!


(注:マジで怒っているわけではありません。
   ネタです。)




「エウレカセブン」。
オープニングが第3弾に変わったんですが。
コンテも絵も非常にマズい気がしたんですが、
大丈夫?
朝の放送なので、わたしが寝ぼけてただけかしら。
オープンβテスト
『キングオブワンズ』

オープンβテスト、もうやってるんですね。
わたしまだオープンなってからは2、3戦しかやってませんが。
なつゲーに登録(無料)すれば
誰でもプレイできるので、
お暇な方はやってみてはいかがでしょう…と宣伝。
 

なに?ボロ負ける?
だいじょーぶ、わたしもそうだから。

どのくらい
初心者措置が改善されているかわからないけども、
陥りやすい勘違いを1つ言っておこう。

カード入手はさほど重要じゃない

 負ける
→ポイント減る
→カード買えない
→強くなれないからまた負ける

の悪循環に陥ると思われがちだが、違う。
たしかにポイントは溜まらないかもしれんが、
勝ち続けていたって
少しずつしかポイントはたまらないので
カード入手機会というのはそう多いものではない。
(クローズβの時の調整だと、
 連敗するとお情けでカードくれるので
 むしろ弱い人のほうがカードもらえたり)
そもそもカードを集めるのが主軸のゲームではない。

カード種類があればたしかに戦術の幅は広がるけど、
それだけ。
決定的な戦力差にはなりにくい。
 
勝敗において、
運の要素と技術の要素の
どちらがどれだけ反映されるかというのは
対戦ゲームにおいて重要な点ですが、
その意味でコレは技術要素の部分が大きいと思う。

なので、負け続けるのはカードが弱いからじゃない。
自分の戦術が弱いからです。

…って、あれ、
初心者鼓舞のはずが余計おいつめる内容に…(笑)

だいじょうぶ、わたしもだいぶ弱いから!(笑)
今言ったような理屈で認識してるゆえ、
負け続けると
「わたしって本気で頭悪いんだな」
と凹むことにもなるのですが。




こほん、えー、仕切り直し。
つまり戦力がプレイヤースキルに依存するからですね、
人の戦術見て学習していけばいいんですよ。
この手のゲーム、ある程度は定石というものがあるわけで。

それでも、もともとの頭の回転の差があるので、
本気で強い人には勝てないかもしれないけど、
まあ上達はする。
ネコネコ異界
「萌え発想術:第25回「足の指を食い千切る猫」に萌える」

そう、良い感じ。
別に猫好きだからって、
顔真っ赤にして
「そんなこと猫は絶対にしないですよ!
 ありえなーい!!」

とかいちいち言わなくたってねえ。

いや、この記事の主旨は
そういう反応を揶揄するものではなく
「視野狭窄にならず、いろんな視野」を持とうぜ、
という話なので、
ここでわたしがそういう態度ではイカンですな。

上記の通り、当然わたしは前者のタイプ。
そもそも、わたしは猫の出る悪夢とかわりと見るし。
(なんかどこぞの廃墟の屋上で
 無数の猫に取り囲まれてたりしましたよ。)
まあ、わたしに限って言えば
実は猫なんか好きじゃないんじゃねーかという疑惑もあるのですが。


そして関連で「バルバラ異界」が紹介されていて
少しびっくり。
バルバラ面白かったよー。
もうちょっと長く色々できそうだったけど、
最初からあのあたりでオチにする予定だったんだろうなぁ。

「夢が、妄想が、想いが、未来を変えていく」ということなら、
さっき読んだ「いばらの王」(6巻・完結)も
結局そんな話だったかな。
「N7」もそうだし、まあよくあるネタか。
妄想具現~。




評論家だって当事者だからね

も、わりと近いことを思う。

なんか耳障りのいい言葉やスッキリする言葉で
かたづけた気になるのは、良くないですよ。
なにかがきれいに説明できちゃうのは
なにかを見落とすなり無視するなりしてるからですよ、
ほとんどの場合。

いや、米光さんの言いたいことは
またけっこう違うかもしれんが。
いぢめですか

結論から言うとその答えは「YES」です。



出たよ、断定…。

ちゅーかですね、
なんであなた方はわたしの話はきっぱり無視ですか。
おじさん泣きそうですよ、くすん。

まあ、冗談さておき。

式神の城は、七夜月幻想曲で物語の終盤に絢爛世界の物と思われるボロステーションで近衛とメイが月へ向かっています。この時点で式神世界はクロス確定。



確定かねぇ。

だ・か・ら、
わたしはあのシーンにおける
ふみことニャンコポンの在り方の問題を
言っておったのですが。

もっとも、わたしはボロステ問題に関して言えば
ワールドクロスじゃないと思っているけどね。
なんだっけ、
Aマホでタッキー落ちて来た時と同じ原理とか
言ってなかったっけ。


一部分のクロスがあるか否か以前に、
ワールドクロスとは2つの世界が
歴史を共有(重ね合わさる)する現象であり
通常長い期間をかけて起こる現象だという点が
失念されている気がするなあ。
ただ、ゲートの開放、特にセントラルが絡むと
擬似クロスっぽいことはできるらしいんで、
その線で行けば合ってるのかもしんないけど。
あれ、ガンオケだ。
ちょいと野暮用で秋葉原をテコテコ歩いていると、
ソフマップで大々的にGPOの宣伝してました。
エンタメ祭り(だっけ?)の一環らしい。
ほへえ。
試遊台もあったけど、スルー。
長い宣伝ムービーが見れたから、まあ満足。
画面見る限りでは戦闘システムが気になるなあ。

ぶっ、一万以上の値段の限定版も売リ出すんだ。
へえええ、そういう売り方するんだ。
ふぅ~ん。

別に今回初出じゃないが「人類最大の戦争である」って…
これで3部作いずれかで茜作戦でなかったら嘘だよなあ。




某ラジオの解説
(アニメ版OPの曲紹介の一部)
「綿密な設定とリアリティ溢れるロボットアクション、
 個性豊かなキャラクターが人気のガンパレが
 更にパワーアップ云々」

・リアリティ溢れるロボットアクション
・個性豊かなキャラクター


………アニメGPOを、そっと思い起こす。
ロボアクション… キャラ個性…
…皮肉で言ってんのか?
式神2コミックの2巻
まだあんまり読んでない。
とりあえず巻末の辞書確認。
とりあえず、
ニーギがボクっ娘になってることに萎え。
(注意:コミック版設定のようです。
 なお、新井木がボクっ娘であったことは
 当然知ってますのでご心配なく)

なんかアレだなぁ、
今回に限ったことではないが、
いろいろゴチャゴチャしてて
素直に楽しめないよね。
とか、謎信者らしからぬ発言をしてみる。

コミック版オリジナル設定がイヤというわけでもなく。
それなら割り切るからいーのだ。

それ以前にオフィシャル設定だって
ポンポコよくわからぬものが飛び出してくるので、
いや、そんなのココで明かされても何がなにやら。
生半可に謎ゲームかじってる分、
余計に情報整理に困る。


でもいーんです、んなこたどうでも。

アララ様がたくさん出ているから!!

ふみこ分も多そう?多そう?
ようやく
携帯電話が復活したそうな。

前と同じ機種は
もう製造してないからムリなどと言われ。
新しくなったので
いまいち使い方がよくわからないわたしなのです。

とりあえず、番号とメールアドレスは
そのまま引き継いでいるよう…だ。たぶん。
ちょうどいい機会なので
もうちょい短いアドレスに登録し直そうかしらん。
ワンダ
11月下旬くらいだと思ってた。
もう出るのね、「ワンダと巨像」

10月27日発売かー。
予約したほうがいいかしら。今更?




全然関係ないが、悪魔城ドラキュラシリーズの音楽が
無性に聞きたくなった。
わたしがやったことあるのってSFC版と月下だけど、
それだけでもかなり好き。
サントラ探そうかしら?
トロイメント
http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/

おお、トロイメントは今晩からですか。
一応観るか。
前シリーズ同様に、また舞HiMEと被るのな。
あはは。

というわけで早く寝よう。

あれだ、早めにビデオを調達せんと、
深夜アニメの為に生活リズムを崩すという
全く意味のわからないクズ人生が続きますね。
怖いよぅ
http://members.thai.net/sinthai/thehouse.htm

怖くて先に進めないわけだが。(ヘタレ)
光る眼
映画を見る。
当然ネタバレしてるので気をつけるべし。

「光る眼」



「スネークアイズ」
[光る眼]の続きを読む
バイト先にて
同僚の小娘が、
客のおっさんからプレゼントをもらう。








………えっと、その…














モノが……













パンツなんですけどね。

ドセクハラですね♪






ちなみにその小娘が
誕生日にプレゼントをよこせとうるさいので、
小娘にふさわしく
千歳飴を進呈いたしました。

嫌がらせって楽しいね☆
戦う司書と恋する爆弾
「戦う司書と恋する爆弾」

感想など。

ネタバレしてますよ!

[戦う司書と恋する爆弾]の続きを読む
壊れた万華鏡
本の感想というか何というか。

「レジンキャストミルク」
「戦う司書と恋する爆弾」
「ぼくは天使の羽根を踏まない」…のあとがき



[壊れた万華鏡]の続きを読む
おけすとら
「ガンパレード・オーケストラ」
2話を見逃したー。

なんか確執があったり救助活動があったりしたようだが。



403 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2005/10/12(水) 04:13:34 ID:jDRUVvXt
>>384
なんか年をとるごとに衰えていく設定があるらしい。
その境が15くらいとか。
だから中隊長15歳というのは適任。

>>388
クローンの出来か、セプの養成クローンなんかじゃないの?
原作じゃあエリート士官学校なんてなかったような



おいおい、知ったかぶりで
あんまりテキトーなこと言わないように。

アニメ板なんだから
GPMの設定知らない人の方が多いわけで
(そして本来アニメGPOを見る際に
 そんなの気にする必要もないわけで)、
信じる輩も出てくるでしょーが。

その頃、新井木は原から平手で殴られ、起き上がったところを脚で蹴り上げられていた。

 原は、冷たい目でのろのろと動く新井木を見下した。
「弾をちゃんと見ろと、言ったわよね?」
「は、はい」
 新井木は滝川から骸骨女と陰口を叩かれるほどのやせぎすで背の低い女である。
髪は短く、肌は少々浅黒い。世の中を、自分以外の全部を小馬鹿にして生きてきた。

 原は新井木の返事が生返事だと思った。二度三度蹴る。
「不良弾で装弾不良になったら、それでパイロットと戦車が失われるのよ? この馬鹿。
 ここで貴方を事故死させた方が、味方の損害が少ないって、そう思わないの?」
 これ以上蹴られると死ぬかもしれない。新井木は口から反吐を吐きながら原の脚にすがりつき、
泣きながら許してください許してくださいと言った。



うへへ、懐かしいものを出してくれますね。
これ見ると、新井木はほんとに成長したなあと実感。
原さん、その後どうしてるんだろうなあ…。

まあアニメGPOの青森には、
教育者がいないから仕方ないのよね。
今後の展開次第だと思う。


そうそう、ニーギはゆかりを見て
「昔の自分みたい」と評していたよね。
だから、「ゆかり戦記」年表のゆかりと
式神2のゆかりが一緒だとすると、
わたしは違和感あるんだよなあ。
式神2ゆかりはカードは上手くても、
性根は上の新井木のようなただのバカ女だと思ってたから。
オンセのログとかちゃんと見たことないが、
Aマホやパラダイスタイフーンの鷹野に語られるような
一流のゲーマーとしてのかっこいいゆかりは別人のように思える。
(パラダイスタイフーンは
 どうもその辺ぼかされてて、
 鷹野が知っているのはバカ女な気もするんだが)

んー、でも長じてアラダ(赤にして桜)にはなるのは
確定してるからなあ。
あれの未来はポチとも関わるみたいだし。
単に時系列の問題かしら。
確かに
直接的な繋がりは全くないが。

わたしが人の善意やら好意やら厚意やら、
そういうのに鈍いってのは、まあ。
確かにあるらしい。
それに
感じ取れても、それに応えるのもヘタだ。
ありがとうと思っても、
上手くそれを示せてないと思う。

わたしなりに感謝はしてるんですよ?>幾人かの方々

なにか至らない点がありましたら、
どうぞ気兼ねなくご指摘ください。


…ってもね。
そんなのいちいち人が指摘することでもないだろうから、
それの矯正を他人に委ねるのは間違いだよなあ。
はふ。
あいたたた
人の悪いエースだな。

[あいたたた]の続きを読む
もしもバトン
ありがとうございます。
またバトンが来ました。

流行ってるんですかね。

でも今回のはちょっと毛色が違います。
面白い回答するべきなんだろうなあ。
でも、わたし面白いこと求められてもできないんだよなあ。





1:理想の女が記憶喪失で落ちている。



既に落ちている女なんか興味ないです。



え、「落ちる」の意味が違う?
ああ、そう。

落ちモノ展開ねえ。
記憶喪失という時点で
わたしの理想の異性ではないですけども。

ええとなるべくリアルに考えると、
わたし実家暮らしなんで
持って帰るのはちょっと大変デスネ。
ひとしきりワタワタした後、
病院とか警察とかに連絡して
とっとと公的機関に委ねちゃうと思います。
多少気になっても、
その後見に行ったりもしないでしょう、多分。

どうしてもフラグは潰してしまうわたしなのでした。


2:歩いていたらサインを求められた。

「事務所通してください」。

いえ、多分○○○○さんばりに、
固辞させてもらいます。

どうしても相手が諦めなければ、
なにか代価を要求することでしょう。


3:引き出しからドラえもんが出て来た。

とりあえず、そのむかつくのぶ代喋りを止めろ。
話はそれからだ。


4:殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

いったいあなたに
どれだけ死に方が用意できるっていうんですか?
真に死に方を選べるとは
生き方を選べることと同義ですよ。
わたし自身はもちろん、
今わたしを殺せるあなただって
わたしの死に方を支配できるわけじゃありません。
あなたはここでわたしを殺すという前提の中でしか
死を与えることができないのだから。
殺し屋風情がよく囀る。
わたしにもあなたにも、
死に方を選ぶことなんてできるものか。

とか屁理屈を捏ねている間に
しびれを切らした殺し屋さんに射殺されます。
あうあう。
なるべく楽に殺してください…。
じゃないと末代まで祟ります。


5:見知らぬ大富豪に遺産を遺された。

真面目に勉強しだします。

急に金持ちになると不幸になりやすいんですよ。
そうならないよう防護を固めないと。


6:初対面で「B型?」と聞かれた。


B型ってどんな人って意味なんでしょう?

わたし血液型占いの示す類型とかよくわからないので
(本質的に嫌いなので)、
別にどうとも思いません。
「なんで?」って普通に返します。


7:預金残高が増えていた。

喜びます。

あんまり極端に増えてると怖くなるかなあ。
でも知らんぷりしそうだけどなあ。
そういう詐欺って成り立つの?
自分の口座に入った時点で、
自分の所有権が確立しちゃわないのかな?

ま、拾った100万を
しれっと使い切る人間の子ですからねえ。


8:カモシカの様な脚にされた。

カモシカの脚って、
厳密にはカカトみたいな部分だけじゃなかった?


順当に綺麗な足になったという意味だとすると。
……うーん。
美脚は好きだが、自分が足だけ綺麗になってもなあ。
すごいバランス悪い。困惑します。


9:前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

なんか危ない人っぽいので、
一旦距離を取るために並ぶのを止めます。


10:「犯人はあなたです!」と言われた。

あわあわします。
なんで気づかれたんだろう…?
と考えこんでしまいます。


11:鏡を見たら目がヤギ目になっていた。

ヤギ目ってなに?
ヤギのような目のこと?

……怖いですね。

この奇跡を利用し、
自分は山羊神だと宣言して宗教を興します。
晴れてわたしも搾取する側になるのです。
ビバ、ヤギ目。


12:尻の割れ目が消えた。

排泄に困るじゃないですか。
人口肛門とかあるけどさぁ…。
割れてた方がいいですよ、うん。


13:偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。

柳美里を訴えます。


14:モナリザがこっちを見ている気がする。

あれはこちらを見ている絵ですよ。
違うの?

まあ、目のところに隠しカメラが
仕込んであるのかもしれませんね。
絵に近づいてよく見てみましょう。
…ん?
……あ、あれ?
なんかこれくぁwせdrftgyふじこlp


……その後、
幽を見た者はいないという…





次の渡し先かぁ。
まあ、例によって渡す相手がいないので
(いても考えるの面倒)、
誰か拾いたければどうぞー。
ぽいっ(放置)。
copyright © 2005 もう手遅れでした all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。